輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「去年はいい年になるだろう」山本弘を読みました!



評価 ★★★★☆

私小説風歴史改変小説。
人類を守る為に24世紀からやってきたアンドロイド。彼らは地球の各国で救済にのりだします。しかしやりかたはかなり強引。世界中の兵器を無効化するし、北朝鮮の様な非人道的独裁国家は解体してしまいます。
彼らの言い分は「私たちが介入しなかったら、今回の事件で〇〇万人の犠牲者がでました。今回の犠牲者X人に比べればこれだけの人を救うことができたのです」

彼らの言う事は間違っていない。けれどこの不安感や厭な感じはなぜだろう。

SF小説家、山本弘のところに現れた美少女アンドロイド カイラ。彼女は未来の山本弘からの作品やメッセージをもってきた。
カイラと接触したことで家族に微妙なズレが生じていく。

前半はあまり面白いと思わなかったのですが、後半は良かった。

自分たちが経験した事件や社会背景が書かれてていて、とても面白く読みました。




【内容情報】(「BOOK」データベースより)
米国同時多発テロも、あの大地震も、犠牲者はゼロ!?二〇〇一年九月一一日、二四世紀から「ガーディアン」と名乗るアンドロイドたちがやってきた。圧倒的な技術力を備えた彼らは、テロを未然に防ぐとともに、世界中の軍事基地を瞬く間に制圧し、歴史を変えていく。その翌日、SF作家である僕のもとへ、美少女アンドロイドがやってきた。彼女から渡されたのは、未来の僕のメッセージと作品データだった。第42回星雲賞・日本長編部門受賞作。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
歴史を変えてくれと誰が頼んだ?ガーディアンは多くの人々を救ったが、その一方で、本来の歴史では幸せだった人が不幸になるケースも出てくる。SF作家である僕も、その一人だったー。本は出せないし、妻の真奈美は美少女アンドロイド・カイラとの仲を疑い始めている。妻の反対を押し切って、宇宙に浮かぶガーディアンの母艦・ソムニウムを訪れた僕は、彼らに対して疑問を抱き始めた…。第42回星雲賞・日本長編部門受賞作。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
山本弘(ヤマモトヒロシ)
作家。「と学会」会長。日本SF作家クラブ会員。1956年京都府生まれ。78年「スタンピード!」で第1回奇想天外SF新人賞佳作に入選。87年、ゲーム創作集団「グループSNE」に参加。作家、ゲームデザイナーとしてデビュー。2003年発表の『神は沈黙せず』が第25回日本SF大賞候補に。06年の『アイの物語』は第28回吉川英治文学新人賞ほか複数の賞の候補に挙がるなど、日本SFの気鋭として注目を集める。『去年はいい年になるだろう』で、第42回星雲賞・日本長編部門を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
スポンサーサイト

作家ヤ行 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<「願い星、叶い星」アルフレッド・ベスターを読みました! | ホーム | 「厭な物語」A・クリスティー他 を読みました!>>

コメント

日向さん、こんにちは~(^^)/

私小説風歴史改変小説ですか~。
初めて聞くジャンル(!?)ですね!
何だか変わってて、面白そう!!(*^^*)

『去年はいい年になるだろう』、何とも意味深で
印象的なタイトルですね^^
2013-03-16 Sat 11:50 | URL | miwa125 [ 編集 ]
miwaさん、こんにちは!

山本さんの本、面白いですよ~
読みやすいですし。
この本は同時代のことが書かれていて、とても親近感があります。

読んでみてくださいね^^
2013-03-16 Sat 13:24 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
日向さん、こんにちは♪

山本さんの作品、日向さんの紹介で何冊か読みたい本に入っているのですが、
未だに挑戦できていません、、、近いうちに読んでみたいのですが☆
この本、タイトルが印象的ですね!
登場人物の中に、山本さんご本人も登場するんですか??
実際に体験した出来事を元に書かれているなら、
ハードなSFぽくなくて、とっつきやすそうです(*^^*)

そうそう、今日「厭な物語」買ってきましたよ~!!
読むのが楽しみ……(そして怖い)
2013-03-17 Sun 14:19 | URL | nanaco☆ [ 編集 ]
nanacoさん、こんばんは★

山本弘さんの作品で一番のお勧めは「詩羽のいる街」です!面白いですよ~
その次は「アイの物語」か「神は沈黙せず」かな?
どれかひとつよんでみてくださいね^^

> そうそう、今日「厭な物語」買ってきましたよ~!!
おおっ!買いましたか・・・面白いですよ^^そして怖いです^^
2013-03-17 Sun 22:03 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。