輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「シップブレイカー」パオロ・バチガルピを読みました


著者 パオロ・バチガルピ
早川文庫SF1867
評価 ★★★★☆

バチカルピの「ねじまき少女」「第六ポンプ」に続く3冊目「シップブレイカー」はYAである。
おなじみの世界背景(石油が枯渇した未来、文明は退化して富裕層と貧困層の二極化が進んでいる)で今回は廃船から再利用できる金属を回収しているネイラーと嵐の後難破した豪華高速船のなかから唯一見つかった生存者ラッキー・ガール(ニタ)のすれ違いながらも惹かれてゆく話。

ネイラーの父は、薬物中毒で一瞬で凶暴になる。なのでネイラーは家に帰るのが恐ろしい。仲間といる方が安全です。
同じ仕事をしている仲間と、しかし仕事を奪いあう関係でもあり、こちらも安心できない。

バチカルビの中では一番、読みやすいです。話の展開も早いし、面白かったです。バチカルピ一冊目にお勧め。


スポンサーサイト

作家ハ行 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<「ふわふわの泉」野尻抱介を読みました! | ホーム | 「新しい太陽の書」ジーン・ウルフを読みました!>>

コメント

日向さん、こんにちは~(^^)/

そうそう、『ねじまき少女』の著者さんの作品なんですね~。
本屋さんで見かけたとき、確か帯にそう書かれてたので、
思わず手にとったのを覚えてます(*^_^*)
もちろん『ねじまき少女』は日向さんの評価も高かったから、
そちらも、よ~く覚えてますよ(*^^)v
YAなら、確かに読みやすそう!
レビューをうかがうと、恋愛物の要素もありそうですね!?
石油が枯渇した未来、という設定も面白そう!(^^♪

2012-09-23 Sun 14:08 | URL | miwa125 [ 編集 ]
miwaさん、こんばんは★

バチカルピの本、これから読むのも良いかもしれません。
読みやすかったですよ。
面白かったです!!
2012-09-23 Sun 20:16 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
日向さん、こんばんは~♪

この作家さんの退廃的な世界観、すごく好きです!
YAだと少し物足りない感じがあるのかな?とちょっと不安な気もしますが、
読みやすそうなので、ぜひ挑戦してみたいですね~(*^^)v

そうそう、「サイバラバード・デイズ」ようやくGETできました♪
今日から寝る前に少しずつ読み始めます^^
2012-09-23 Sun 20:57 | URL | nanaco☆ [ 編集 ]
> 日向さん、こんばんは~♪
nanacoさん、こんばんは★
過剰に期待しすぎただけで、面白かったです。

> そうそう、「サイバラバード・デイズ」ようやくGETできました♪

今から、感想楽しみにしてます^^
きっと気に入るのではと思います。特に「ジンの花嫁」とか「暗殺者」
2012-09-23 Sun 22:56 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。