輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「希望」瀬名秀明を読みました!

【送料無料】希望

【送料無料】希望
価格:756円(税込、送料別)


著者 瀬名秀明
早川文庫 JA
評価 ★★★★☆

ちょっと前に読んだ本です。イーガンとは違った意味で難しい瀬名さんの本でした^^
収録作の中で「光の栞」がダントツで面白い、好き!伝統的な製本職人と生きた本を作る栞。

「魔法」化学と手品、イリュージョンの融合。唖然してこれもよかったな~

「希望」自動車の衝突実験用のロボットとシンクロするため、特殊な環境で育てられる。その施設から逃れ語った内容は・・・
希望は何処にある??

内容をよく覚えてないです・・・やっぱりすぐ、ブログに書かなくては・・・・

今日で3月が終わりですね。期末の関係で今週は忙しかったです。4月からも忙しいだろうな~




【内容情報】(「BOOK」データベースより)
少女は語った。エレガントな宇宙の不在を証明した母親と、コミュニケーションの定性・定量化モデルを構築した父親と、自分の人生を。科学と哲学と文学を融合し、SFの目指すべき方向を示した表題作。声を持たずに生まれた女性は夢を叶えるため、特別な本の制作を依頼するー「光の栞」、マジックとロボット工学をテーマにしたラブストーリイ「魔法」他、文学と科学の接点を追求する全7篇を収録した、待望の第一短篇集。

【目次】(「BOOK」データベースより)
魔法/静かな恋の物語/ロボ/For a breath I tarry/鶇と〓(ひばり)/光の栞/希望

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
瀬名秀明(セナヒデアキ)
1968年静岡県生まれ。東北大学大学院薬学研究科博士課程修了。1995年、『パラサイト・イヴ』で第2回日本ホラー小説大賞を受賞してデビュー。1998年、『BRAIN VALLEY』で第19回日本SF大賞を受賞。デビュー以来、SFと科学ノンフィクションを縦横に往還し、日本SFの最前線を走り続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

作家サ行 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<共同体幻想 | ホーム | 「黄昏に眠る秋」ヨハン・テオリンを読みました!>>

コメント

日向さん、こんばんは~(^^)/

バリバリのSFで、ちょっと難しそうな感じですけど、
面白そうな内容ですね^^
声を持たずに産まれた女性が夢を叶えるために依頼した特別な本…
本好きとしては凄く気になる内容です♪
どんな本なのか…妄想が膨らむわぁ~(笑)
化学と手品とイリュージョンの融合した「魔法」も読んでみたいです(*^_^*)
マジックやイリュージョンって、大好きなので…
2012-03-31 Sat 18:06 | URL | miwa125 [ 編集 ]
日向さん、こんばんは~♪
3月、忙しかったです……どんなに頑張っても仕事が減らない…(><)
明日、明後日あたりで落ち着きそうなので、
今週後半どこかで休みを取りたいなぁなんて思ってます^^

この作品も面白そうですねぇ(*^▽^*)
あらすじを読むと、SF初心者の私にはちょっと難しそうな気がしますが、
「光の栞」はすごく面白そうですね。タイトルも良いですし!
SFはSFでも、古いものと巧く融合した作品は読みやすいですね。
上田さんの「幻のクロノメーター」みたいなのが大好きです~(^^ゞ
2012-04-01 Sun 18:24 | URL | nanaco☆ [ 編集 ]
miwaさん、こんばんは★
なかには難しいのもありましたが、殆どは面白かったですよ~

光の栞、希望がとくに良かったです。
2012-04-01 Sun 22:06 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
nanacoさん、こんばんは★

3月、忙しかったですね。お疲れ様です。もう少し頑張ってくださいね^^
4月からも新しい期でなにかと、忙しくなりそうです。

この本、というか作者、文章に固いところがあると思いますが、面白かったです。
「希望」も良かったです!!
2012-04-01 Sun 22:10 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。