輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「夢の上」多崎 礼を読みました!

【送料無料】夢の上(1)

【送料無料】夢の上(1)
価格:1,050円(税込、送料別)


【送料無料】夢の上(2)

【送料無料】夢の上(2)
価格:1,155円(税込、送料別)


【送料無料】夢の上(3)

【送料無料】夢の上(3)
価格:1,155円(税込、送料別)


著者 多崎 礼
中央公論社
評価 ★★★★★

ブログや読書メーターをしていなければ読むことのなかった本です。
本屋さんにいっても、ノーチェックのところなんです。

素晴らしい本でした。
ジャンルはファンタジー

空を覆う時空晶 それは民の恐怖を神が具現化した<アマーア>
この国を変えるべく、人々が志します。
オープとアイナ、ダカール、ハウファ、アライス、ツェドカ、イズガータ・・・・

各巻ごとに視点が変わって、同じ場面が描かれるのですが、その時の各々の気持ちがだんだん分かってきて同じ場面ですが違ってきます。

自分が好きなのは2巻のハウファです。
イズガータの変わりに光神王のもとに輿入れし第二王妃となる。
胸には復讐の2文字を秘めて。
その子アライス。
悲しくも美しいです。

今年1月からこんな素晴らしい本に出会えてよかったです。

表紙の絵も読む前はラノベぽいとおもってたのですが今は凄く素敵に思います。
絵も好きになりました。
nanacoさん、まるさん、miwaさんありがとうございました。
スポンサーサイト

作家タ行 | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<「リヴァイアサン」スコット・ウエスターフェルドを読みました! | ホーム | 「都市と都市」チャイナ・ミエヴィルを読みました!>>

コメント

「夢の上」はいいですよね!もっといろんな人に手にとってもらいたいですけどね~。なんか売れてなさそうなのは悲しい・・・・・・w
2012-01-30 Mon 09:15 | URL | キョウラン [ 編集 ]
キョウランさん>>コメントありがとうございます。自分も教えてもらわなければ読みませんでした!出版社も関係してるのかな?ほんともっと話題になって良い本ですね!面白かったです。
2012-01-30 Mon 20:08 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
日向さん、こんばんは~♪

「夢の上」気に入って頂けたようで良かったです(*^▽^*)
実は内心ドキドキしていました(笑)日向さんがどう感じるかなって…。

確かにC・NOVELSって、若干読む人を選ぶような気がします。
良くも悪くも表紙がラノベっぽいものが多いですもんね~^^;
でもそれだけで読まないなんて勿体無い!と思います。

イズガータとアーディン、ダカールとアライス、、、
それぞれのすれ違う想いがすごく切なかったですね(><)
あらゆる人物の視点から描かれるのも良かったです。
多崎さん、著作はまだ少ないですがお気に入りの作家さんです♪
2012-01-31 Tue 21:46 | URL | nanaco☆ [ 編集 ]
nanacoさん>>先入観をもってはダメですね。最初は、表紙でこれはって引いてたんです。だけど皆さんの感想を読んで敬遠してては、って思って読んでみたら、もう凄く面白かったです。登場人物の想いが迫ってきます。儚く悲しい話でしたが終わり方も良かったです。ほんとありがとうございました!
2012-02-01 Wed 22:39 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
日向さんも、ついに読まれたんですね^^
評価も高い5つ星で…思わず飛び上がるほど喜んじゃいました(笑)
やっぱり自分の好きな本が気に入ってもらえると
スゴク嬉しいものですねぇ(*^_^*)

この作品の登場人物って、皆それぞれ個性的で魅力的なんですけど、
特にイズガータやハウファの女性キャラが立ってて素敵ですよね♪
個人的には、ハウファの凛とした強さが好きでした!(^^♪
2012-02-15 Wed 18:14 | URL | miwa125 [ 編集 ]
miwaさん、こんばんは★

読みましたよ~
表紙や普段読まない出版社だからって敬遠したらいけないですね^^

すごく良かったです。
みなさんの評価が高いのも納得です。

影のある登場人物ばかりで、人物に重みがありますね。
ハウファ自分も大好きです。

絵も読む前は、どうかと思っていたのですが、読み終わってみれば大好きになりました^^
2012-02-16 Thu 20:52 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。