輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「荒俣宏の裏・世界遺産(3)衛生博覧会を求めて」を読みました! 「本日の1冊(13748)」

【送料無料】衛生博覧会を求めて

【送料無料】衛生博覧会を求めて
価格:860円(税込、送料別)



著者 荒俣宏
角川文庫

最近、サボリ癖がでてしまい、ブログ更新が滞っています。
ほんとごめんなさい。
10月になり山梨もすっかり寒くなりました。炬燵とストーブの準備しました。
時々、夏の様な暑さになることもあり、体調には注意しないと。

今年もあと2か月程になりました。
今年は大震災があり、日本人全員が立ち止まり考える事となりました。
世界に目を転じれば最近のタイの洪水や地震で多くの犠牲がでています。

世界(の情報網、交通網)は急速に狭くなり、日本だけ、タイだけという問題ではとうになくなっています。この様な状況のなか、自分達になにができるかと内に秘めた人たちの多い事に勇気づけられます。問題意識は人や世界を変える一番の元だと信じます。

荒俣宏先生の裏・世界遺産です。
昭和初期ごろまで、世界の衛生状態や保険体育的 教育を進めるため世界で衛生博覧会が開催されていました。おのずとその内容はグロくなります。腑分けしたろう人形とか・・
江戸川乱歩の作品に登場する、怪しげな見世物小屋そのものの世界です。
時代は変わっていきますが、それを笑い飛ばす事はできません。
かなり怪しげな内容の本ですが面白いです。
スポンサーサイト

作家ア行 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<「水滸伝 1巻~10巻」北方謙三を読みました! | ホーム | 「絶対貧困」石井光太を読みました! 「本日の1冊(13748)」>>

コメント

日向さん、こんにちは~(^^)

今年は、大震災をはじめ、地震や災害がたくさん起こりましたねぇ(>_<)
そこから学んだことを活かし、後世に伝えることが重要かなって思います。
考えることは人間にしかできないことだから、
ホント、問題意識が人や世界を変える元になると信じたいですね!!

腑分けしたろう人形…いかにも不気味ですねぇ。
怪しげな内容も、ものすごく気になります~(><)
2011-10-22 Sat 17:34 | URL | miwa125 [ 編集 ]
miwa125さん、こんばんは★
コメントありがとうございます。

この本かなり怪しいです^^流石は荒俣先生です!
本屋さんでぱらぱらめくってみてください。
ドキッとしますよ~
2011-10-23 Sun 18:04 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
日向さん、こんにちは~♪
ちょっぴりお久しぶりのブログ更新ですね(*^0^*)

おぉ、これまた怪しげな本ですね~。興味津々です(笑)
怪しくてグロなものは、怖いのですがどうしても興味の方が勝ってしまって手が伸びちゃいます!
腑分けしたろう人形!ひぃぃ…写真載ってるんですか??み、見てみたい。
そういえば先日読んだ「奇界遺産」もそんな不気味な写真が満載でした^^;世界って広い…

今年も残り2ヶ月ちょっとになりましたね。日本で、世界で、色々な事がありました。
日々の生活に追われていると、どうしてもその記憶が風化していってしまいます。
ずっと記憶に留める事、行動する事、後世に伝える事。ホント大事な事ですね。。。
2011-10-24 Mon 16:13 | URL | nanaco☆ [ 編集 ]
nanaco☆さん、こんばんは★
読書メーター中心になってしまってブログ更新が少ない!
もう少し更新頻度あげなくては・・・

荒俣先生の本はついつい手がでてしまいます^^
なかなかグロくていいです。

今年もあと2か月強、色々あって、色々できなくて、このまま終わるのかな・・・考えることしかできないけど・・
2011-10-24 Mon 22:11 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。