輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「11 eleven」津原泰水を読みました! 「本日の1冊(13748)」

【送料無料】11(eleven)

【送料無料】11(eleven)
価格:1,785円(税込、送料別)


著者 津原泰水
河出書房新社
評価 ★★★★★

津原泰水の最新短編集です。
この独特の世界をどう表現したら良いでしょう。
まず、文体が良いです。旨すぎます。

最初の「五色の舟」が最高に良いです。
戦中の話、人とは違った容姿に生まれついてしまった人たちの見世物一座。特殊な人間、「くだん」に会いに北国に行く。くだんは未来を見ることが出来る。そこに目をつけた軍部がくだんを兵器としてつかえないかと研究する。見世物一座は精神感応でくだんの事を理解する。
特殊ゆえ疎外された人々どおしの切ない結びつきを描いていている。くだんとと仲間たちの最後は切ないです。

他のも良かったのですが、ちょっと前の読了で内容が思い出せないです(泣)



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
最新書き下ろしを含む11編の作品集。

【目次】(「BOOK」データベースより)
五色の舟/延長コード/追ってくる少年/微笑面・改/琥珀みがき/キリノ/手/クラーケン/YYとその身幹/テルミン嬢/土の枕

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
津原泰水(ツハラヤスミ)
1964年広島市に生まれる。青山学院大学卒業。少女小説作家“津原やすみ”としての活動を経て、97年“津原泰水”名義で『妖都』を発表。幻想小説作家として本格的に活動を始める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
スポンサーサイト

作家タ行 | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<「輝く断片」シオドア・スタージョンを読みました! 「本日の1冊(13748)」 | ホーム | 「賢者の石」コリン・ウィルソンを読みました! 「本日の1冊(13748)」>>

コメント

日向さん、こんばんは~♪

津原さんは、前に日向さんから「綺譚集」をオススメしてもらってから気になっていました^^
やっぱりこの作家さん、すごく良さそう。今回の「11 eleven」も面白そうです~(*^0^*)
何となく各タイトルからも、自分の好きな匂いがぷんぷんしてきます(笑)
「五色の舟」、どんな結末が待っているのか…今すぐにでも読みたいです…
初津原作品は何がオススメでしょうか??
2011-08-21 Sun 21:34 | URL | nanaco☆ [ 編集 ]
おはようございます♪
私もこの本読みました。とても美しくてせつない短編集ですよね~。。
しかし!私にはもう一つ理解できない世界でした(涙)。
このような本をきちんと読み取るには読み手の力も必要なんだと痛感しました。

2011-08-22 Mon 07:05 | URL | ♪ぴょん吉 [ 編集 ]
nanaco☆さん
こんばんは★コメントありがとうございます^^

津原泰水さん、良いですよ
自分もそれほど読んでいるわけではありませんがその少ない中でおすすめを上げるとすると

1 芦屋家の崩壊 
2 バレー・メカニック 
3 綺譚集
4 11 eleven

です 2 のみ長編です。
五色の舟は傑作です。創元社の年間SF傑作選「結晶銀河」河出文庫の書き下ろしSFコレクション 「NOVA 2」(こっちが初出ですが)にも載っているのでそちらでも読む事ができますよ^^ルピナス探偵団シリーズも書いています。そのうちそっちも読みたいと思います。



>日向さん、こんばんは~♪

>津原さんは、前に日向さんから「綺譚集」をオススメしてもらってから気になっていました^^
>やっぱりこの作家さん、すごく良さそう。今回の「11 eleven」も面白そうです~(*^0^*)
>何となく各タイトルからも、自分の好きな匂いがぷんぷんしてきます(笑)
>「五色の舟」、どんな結末が待っているのか…今すぐにでも読みたいです…
>初津原作品は何がオススメでしょうか??
-----
2011-08-22 Mon 20:08 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
♪ぴょん吉さん
こんばんは★コメントありがとうございます。

バレエ・メカニックを読んだときも思いましたがその文章に酔えれば良いのではと思います。内容がいまいちわからないのはスタージョンの短編と同じ?ですがどっちも大好きです。
2011-08-22 Mon 20:11 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
こんにちはー☆

津原さん、「やすみ」って名前だったのか…
本屋で通り過ぎがてら時々見かけてましたが、今知りました…。
「独特の世界」を表現できる作家さんて凄いですよね。
日向さん絶賛の「五色の舟」だけでも読んでみたいです。
2011-08-24 Wed 16:47 | URL | まる811 [ 編集 ]
まる811さん、こんばんは★

津原さん、文章や雰囲気が抜群にいいです。

なんです?これみたいな話もあるのですが自分は大好きです。

五色の舟は良いですよ~。機会があったら是非!!!
2011-08-25 Thu 19:22 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。