輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「The Art of George R. R. Martin's a Song of Ice & Fire」を購入しました! 「本日の1冊(13748)」

洋書です。
The Art of George R. R. Martin's a Song of Ice & Fire
アマゾンで見つけて注文してから半年。忘れていたらやっと手元に届きました。

あの氷と炎の歌の世界が目の前に現れます。
絵を眺めているとまた続きを読みたくなります!




表紙&裏表紙 ロブ・スタークの雄姿でしょうか?
表紙

右ページ、ブランがホーダーの背に乗せられて塔を目指すところ
ブランたち

ナイト・ウォッチに身を置く ジョン・スノウです。
ジョン・スノウ

ハイガーディンでしたか、囚われの身のティリオン。隣のページの絵もティリオンですが・・
ティリオン

アリアです。上には早川文庫のよく知った絵が
アリア

ドラゴンの復活とデーナリスです。
デーナリス

赤い女 メリサンドル
メリサンドル

人物の絵は日本の方が素敵ですが、城とか情景を沢山見ることができてうれしいです。

円高で洋書も買いやすい時期かもしれません。

スポンサーサイト

本の周辺 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<SFが読みたい!2011年版 「本日の1冊(13748)」 | ホーム | 「本に埋もれて暮らしたい」桜庭一樹を読みました! 「本日の1冊(13748)」>>

コメント

日向さん、こんばんは~(^^)

わぁ~、氷と炎の歌のアート本、素敵ですね(*≧▽≦*)
すごく綺麗です~♪
ジョン…イメージより大人っぽい雰囲気だけど、
ちょっとカッコイイかも(#^.^#)
ティリオンは…日本の方がまた可愛げがあるような…(笑)

日向さん、また宝物の本が増えましたね!!(*^^)v
2011-04-25 Mon 18:20 | URL | miwa125 [ 編集 ]
日向さん、こんばんは~♪

わぉぉ~~早速UPして頂けたんですね!すご~く楽しみにしていました(≧∇≦)
もう眺めているだけでウットリしてしまうような絵ばかりですね…☆
お城だとか、街の様子だとか、あまりにリアルでドキッとしてしまいます。
ブランがホーダーの背に乗せられているシーン、幻想的で綺麗ですねぇ。。。
また氷と炎の歌の世界観が広がった感じがします^^

それにしてもジョンとゴースト!やっぱカッコイイなぁ~♪
ナイトウォッチの黒と、ゴーストの毛皮の白の対比が綺麗ですね…(*^^*)
メリサンドルもすごい迫力。

えへへ…Amazonで1個残ってたので、早速注文しちゃいました☆
届くのが楽しみ~~^^
2011-04-25 Mon 20:07 | URL | nanaco☆ [ 編集 ]
miwa125さん
こんばんは!コメントありがとうございます。
やっぱりキャラは日本のイラストの方が良いです。
だけど一冊にまとまったのを見てるとなかなか、迫力があっていいです。城とか戦場の様子が臨場感があって、あこれはあのシーンだとか思いながら見ると最高です!
2011-04-25 Mon 21:47 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
nanaco☆さん
こんばんは!コメントありがとうございます。
注文したんですね。きっと満足すると思います。
自分物は??なところ、特にティリオンとか、ありますが城や街、戦場の様子は凄く良いです。これがあのシーンだと思い出すだけでもなんか嬉しくなります。

nanacoさんの感想も早く知りたいです!楽しみにしてますね。
2011-04-25 Mon 21:51 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。