輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

グイン・サーガ10「死の婚礼」栗本薫を読みました!


死の婚礼
著者 栗本薫
早川文庫
評価 ★★★★★

グイン・サーガ10巻です。過去のブログを見ていて紅蓮の島までしか感想を書いてないのに気がつきました。

それで慌てて感想を書こうと思ったのですが、読んだのが8月。
もう殆ど忘れています。

ただ、ナリスとアムネリスの婚儀の場にアストリアス(ヴァレリウスにあやつられた)の襲撃があって、剣に塗られた猛毒でナリスの姿は生前とは比べ物にならないほどにただれれてしまう。(勿論、裏があります・・・)

 アムネリスは悲観にくれて・・・とこんな感じですね。

陰謀が交錯してて凄かったです。ナリス暗殺(勿論、裏が(くどい^^))の所は感心というか流石というか、驚きました!

やっぱり面白いですね。

今年中に20巻まで読むつもりだったんですが、どうなるのでしょう?
それだけ楽しみがのびると考えれば良いのでしょうが、ちょっとどうかな~。
ほんとリアルタイムに読んでいた人が羨ましいです。

スポンサーサイト

作家カ行 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<「アイの物語」山本弘を読みました! 「本日の1冊(13748)」 | ホーム | 「機械蜘蛛の塔 第7回」 日向永遠 「連載小説を書いてみようv(41975)」>>

コメント

こんばんわー☆

あぁ…この場面すっごく覚えてますよ…
陰謀ってナリス様の得意技ですけど、これ結構タチ悪いなぁ…とギョっとしました。
アムネリスがとことん嫌いだったので「してやったり!」とせいせいしたのも事実ですが。笑
日向さんの感想伺ってると再読したくなります。
せめてDVDでも見なおそうかしら…

もう「今年中」という言葉が出てくる時期なんですねぇ。
今年何気に全然読書してないので「2010年ベスト」が出来るか本気で危ういと気付きました。
まぁ自分のペースでのんびりと読みまーす☆
2010-10-23 Sat 01:01 | URL | まる811 [ 編集 ]
日向さん、おはようございます~♪

日向さんの感想を読ませていただきながら、またもや再読したい衝動に駆られています(笑)
リンダ贔屓なのでアムネリスは嫌いなキャラですが、よく考えると可哀想な人ですよね…^^;
生まれて初めて恋をした人がナリス様とは、、、悪いお人に引っかかってしまったのぅ。

グインをリアルタイムで読んでいた時は、とにかく新刊が待ち遠しかったです。
隔月ペースなんてシリーズ物としてはかなり早い方なのに、「まだ出ないの~?」なんて(笑)
私も今年か来年早々には、グイン再読を始めようと思います~☆
2010-10-23 Sat 10:22 | URL | nanaco☆ [ 編集 ]
まる811さん
こんにちは~★

グイン面白いです。ナリスえげつないです。
実は11巻で止まっているので、また読み始めようとおもっています。とりあえず15巻目指します・・・

結婚式の場面はどうなるのか、ドキドキしましたね・・
2010-10-23 Sat 11:17 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
nanaco☆さん
こんにちは~★

グインまた読もうと思います。グインやスカールやリンダや・・皆に会いたくなってきました・・・。

この死の婚礼・・題名からして騙してますね~
アムネリス、見事に嵌めれてしまいました。可哀想な気が・・。その諸端を開いたのはモンゴールなのだから、どっちもどっちかな~。
今年中にどこまで読めるのかしらん。少し不安です。

この所、読書のスピードが遅くて(直ぐ眠くなってしまう。お酒がいけないのだ・・絶対)進みません。
読みかけだったディケンズ 大いなる遺産 を読んでます。
面白いんですが少し読みづらいです!
2010-10-23 Sat 11:23 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。