輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「量子回廊」大森望・日下三蔵編を読みました! 「本日の1冊(13748)」


量子回廊
創元SF文庫
評価 ★★★★☆

日本年間SF傑作選の3巻目。
収録作品、どれも面白かったです。

この巻には漫画が二編収録されているのですが、
市川春子さんの「日下兄妹」が逸品。肩を痛めた高校球児の所にあらわれた不思議なもの。それが段々成長していって兄妹の様になんですね。異星人ものの一種なんですが、なんとも素敵な作品。みなさん立ち読みでもよんでみてください。

田中哲弥さん「夜なのに」新城カズマさん「雨降りマージ」、それと上田早夕里さんの「夢見る葦笛」が良かったです。

この巻の巻末に、SF短編賞の2回目の応募が乗ってます。
今回はどうしようかな。ちょっと悩んでます。


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
第1回創元SF短編賞受賞作を収録。収録作の著者は、過去最多の19人。

【目次】(「BOOK」データベースより)
夢見る葦笛(上田早夕里)/ひな菊(高野史緒)/ナルキッソスたち(森奈津子)/夕陽が沈む(皆川博子)/箱(小池昌代)/スパークした(最果タヒ)/日下兄妹(市川春子)/夜なのに(田中哲弥)/はじめての駅で 観覧車(北野勇作)/心の闇(綾辻行人)/確認済飛行物体(三崎亜記)/紙片50(倉田タカシ)/ラビアコントロール(木下古栗)/雨ふりマージ(新城カズマ)/For a breath I tarry(瀬名秀明)/バナナ剥きには最適の日々(円城塔)/星魂転生(谷甲州)/あがり(松崎有理)

スポンサーサイト

アンソロジー | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<「魔女のはかりごと 第11回」日向永遠 「連載小説を書いてみようv(41975)」 | ホーム | 「魔女のはかりごと 第10回」日向永遠>>

コメント

日向さん、こんばんは~♪
今日は会社の飲み会で、ちょっと月曜から飛ばしすぎました…^^;

この作品集、上田さんと綾辻さんの作品が入っているんですね。それだけでも読みたい!
どれも意味深なタイトルで、何気に「箱」というタイトルが無性に気になったりします☆
「日下兄妹」も面白そうですね。今度大立ち読みでも読んでみることにしま~す♪

そうそう、SF短編賞是非応募して下さい!
あんなに素敵な作品なのに、ホント勿体ないですよ~~(><)
2010-09-06 Mon 22:02 | URL | nanaco☆ [ 編集 ]
nanaco☆さん
こんばんは~★、飲み会、御苦労さまでした!!

いつか、ビールご一緒しましょうね・・・

どれも読みでがありましたよ。「箱」はマトリョーシカみたいな話???、恐いですよ。

この本の欠点は高価な事です!!
文庫で1300円はちょっと高いと思うですが・・・
2010-09-06 Mon 23:23 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
日向さん、こんばんは~(^^)

この本、本屋さんで「量子回廊」というタイトルを見たとき、
日向さん好みの作品かも? って思っていました^^
傑作選だったんですねぇ♪
内容までチェックしていなかったので…(^^ゞ

この中では、上田さんと綾辻さんの作品が凄く気になります!!
まずは、日向さんオススメの漫画の2編を
立ち読みしてこようかしらん(*^_^*)

SF短編賞、私からも応募することをオススメします!!
審査員の方というより、読んでくれる人が何人か増える、という軽い気持ちで
応募されてみてはどうですか?
応援していま~す(^^)/
2010-09-07 Tue 18:26 | URL | miwa125 [ 編集 ]
miwa125さん
こんばんは~★
コメントありがとうございます!
面白かったですよこれ。
漫画是非よんでみてくださいね。

応募・・・どうしようか、悩んでます。
まだまだ、レベルが違うかとか考えたりします。
頑張りたいな~
2010-09-07 Tue 22:40 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。