輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「魔女のはかりごと 第7回」 日向永遠 「連載小説を書いてみようv(41975)」

皆さん、再開2回目です。
あんなに間が空いているのに、読んでいただいて感激してます!
嬉しいです。

続きいきます・・・

またまた感想お待ちいたします。
*********************************************************************
魔女のはかりごと  第7回

 教室の中は、異様な緊張感に溢れていた。英語の授業が世界の成り立ちについての議論の場に変わろうとしていた。しかもそれは、建設的なものではなく、逆に破壊的なものだった。

 堀教諭はハカリをそして空子を、睨んだ。この二人をなんとかしなくては、このクラスを自由にできない。自分の意のままに扱う様にはできない。その試金石が今、この時間だ。負けてはいられない。あの集金袋の事を何時使うのが効果的か。量子の鼻をあかすのに、どうやって使うのが効果的か。堀は考えていた。今、唐突に持ち出しては逆効果だ。まずはこの世界の悪意についての議論に打ち勝たなければならない。こんな、高校一年になったばかりの小娘に負けるわけにはいかない。堀は決意を新たに量子を、空子を見た。

「量子さん。あなたに何が解るというのですか?あなたは人の過去を覗く事ができるのですか?魔法使いの様に、中世の魔女の様に」

 堀のその言葉にクラスの中がざわついた。魔女?量子は魔女なのか?魔女ならば、量子の纏っている不思議な雰囲気を説明できるのではないか。堀はクラスに生じた漣の様な揺らぎを敏感に感じ取った。魔女狩りに発展させることができれば絶対的優位にたてる。

 空子もその流れを感じて不安になった。魔女と言った一言でクラスの関心は堀からハカリに移ろうとしている。時計を見ると授業時間はまだ三十分は残っている。自分に出来ることはないのか。ハカリなら大丈夫と思いながらも空子の頭はフル回転していた。ハカリの事を一番良く知っているのは自分だ。

「先生。前から、先生の手にある痕の事は気になっていました」空子は思い切って言葉を発した。
「黒板に字を書かれるときに、目立つんです。先生はファンデーションで隠そうとしているようですがそれが火傷のひきつりの痕なのはわかります」

「ソラ」ハカリの声がした。空子が目をやるとハカリが立つところだった。伸ばした背に豊かでつややかな黒髪が背中にふわりとかかった。

 俯いていた生徒の視線がハカリにそして堀に揺れた。

「ソラ、ありがとう」ハカリはソラを一瞥し、そして堀教諭のほうに向き直った。

「先生、私は魔法使いでも、魔女でもありません」ハカリは微笑を浮かべた。人を魅了する不思議な雰囲気を醸し出している。負のオーラを纏う堀との対比でよけい際だって感じるのだった。ハカリは効果を確かめる様に間をおき、クラスのみんなを見回した。その行為はまるで私が魔女に見えますかと問うているかに見えた。

(つづく)

*****************************************
次回は今週末を予定です。お待ちくださいね・・・

*****************************************
自分の秘密

今日会社で話していて久しぶりに話題になったので、皆さんにも・・・

実は自分にはお臍が無いんですよ~^^

もうかえるみたいなものです。

本当です。

実は20数年前、お腹が痛くて病院にいったらお臍の奥が化膿していて、膿がじくじくと

そしたら手術して(お臍がなくなってもいいですか? へっ?? その時は何も困る事がないと思って良いですと、きっぱり)取られてしまいました。

なので今もまっすぐ歩く事ができません・・・・?
曲がった人生を歩んでおります???

(実話)
スポンサーサイト

創作 | コメント:10 | トラックバック:0 |
<<「あなたの人生の物語」テッド・チャンを読みました! 「本日の1冊(13748)」 | ホーム | 「魔女のはかりごと 第6回」 日向永遠 「連載小説を書いてみようv(41975)」>>

コメント

日向さん、こんばんは~(^^)
「魔女のはかりごと」の続きがすぐに読めて嬉しいです(*^^)v

堀先生とハカリの心理戦…という感じですね^^
ソラも、ナイスフォローでした♪
教室の生徒の緊張感がひしひしと伝わってくるようで、
ちょっと鳥肌が立ってしまいました(><)
益々面白い展開になってきて、続きが早く読みたいです(*≧▽≦*)
週末を心待ちにしていますね~(^^)/
2010-08-24 Tue 18:20 | URL | miwa125 [ 編集 ]
日向さん、こんばんは~♪

あぁ、勿体ない…すぐに読み終わってしまいました(泣)
今すぐにでも続きが読みたい所なんですが、週末まで我慢我慢ですね~~(><)
堀先生の負のオーラに負けず、よくソラはハカリの事をフォローしてくれました!
そしてハカリの決して激する事のない冷静さが何とも心強いです。
学生時代って、特に周りの雰囲気にのみ込まれてしまうんですよねぇ…。
魔女狩りというのも、閉塞された学校生活ではあり得るのかもしれないと思っちゃいます。
さて、堀先生はどんな反撃に出るんでしょう!続きが待ち遠しいです(*^v^*)

ところで、日向さんにそんな秘密がっ!雷様に取られてしまったのかしら…
お腹が痛くなるのって、怖いですよね。
私も中学生の時、あれちょっと痛い?と思いつつ体育の授業を受けていたんですが、
途中であまりの痛さに倒れました。結果は盲腸だったんですが…
でもその時はホント天罰かと思いましたよ~~(汗)
2010-08-24 Tue 20:07 | URL | nanaco☆ [ 編集 ]
miwa125さん
こんばんは~★
ありがとうございます!ちょっと短いのですが、早めにアップできてほっとしてます。

次回もできるだけ早く書きますね^^

先の展開どうしようかな~と考えてます。

ほんとありがとうございます。
2010-08-24 Tue 23:01 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
nanaco☆さん
こんばんは~★、感想ありがとうございます。
ハカリのキャラはある意味出来あがっているのですがソラはまだまだ謎です。(実はあまり考えてない)
 ハカリより不思議ちゃんなイメージで書いていきたいのですが・・

 堀先生の事ももう少し書き込みたいです。

悩みますね~

 お腹痛いのって厭ですね~。
そんな事でとられる心配ないので雷様は怖くなんですね。
2010-08-24 Tue 23:08 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
こんばんは!
緊迫感が伝わってきて、ドキドキしながら読みました。堀先生は可哀想な人ではありますが、あまりに悪辣なそのたくらみは許すことができません。
これから、静かな戦いがどう展開するのか、とても先が読みたくなりました。
楽しみに待つことにします♪

日向さん、真っすぐ歩けないんですか~?
でも、決してへそ曲がりとは言われませんね(笑)
2010-08-25 Wed 22:59 | URL | samiado [ 編集 ]
samiadoさん
こんばんは~★
感想ありがとうございます!

堀先生対ハカリ&ソラ、さてどうなっていくのか。
どうしようか悩んでます!!

この授業だけでは終わらないような・・・

また読んでくださいね^^
2010-08-26 Thu 22:41 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
こんばんわー☆
堀先生…、もう“先生”が考えることじゃないですよね!
追い詰めようと本気出したそこに割って入るなんて、ソラも強い子ですね~。
ソラもついてるし堂々とした振る舞いといい、
堀先生が切り札を出してもハカリは大丈夫!・・・と思いたいですがどうなんでしょう。
続き楽しみにしてまーす☆

日向さんの秘密、びっくりです~!
そっか~、日向さんがおもしろいのは曲がって歩いてるからだったんですね…笑
2010-08-28 Sat 02:32 | URL | まる811 [ 編集 ]
まる811さん
こんばんは~★
感想うれしいです・

堀先生のとハカリ&ソラの対決はこれからが本番です・・・
と言いつつなにもかんがえてないのですが。

***
そうなんですよ、自分の秘密、ちょっと恥ずかしいです!!

お臍がないと中心が・・・・なんてことはあまり関係ないみたいです^^
2010-08-28 Sat 21:11 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
日向さん、毎回ドキドキしながら読ませて戴いています。
そして、堀って先生はどこまで黒いんだ!って、彼の悪を暴きたい心境でいっぱいです。
ハカリとソラの友情にも感動しつつ、これから続きを読ませて戴きますね!
日向さんの作品は、すごく考えさせられます。
素晴らしい愛すべき作品たちですね!

追伸・お臍のお話、びっくりしました。
生まれた時からないのかと思っちゃったじゃありませんか!
手術とは、さぞ痛かったんでしょうね。
痛みに弱い私には耐えられないと思います。><
2010-08-28 Sat 23:28 | URL | picchuko [ 編集 ]
picchukoさん
おはようございます!
感想ありがとうございます。嬉しいです。

虹子と紅葉の話もそうですが、なんかみんな同じ雰囲気になってしまいます(泣)
悪意と善意、人間本来の属性はどっちなんでしょう?
社会とか、ニュースとか、身の回りのちょっとしたこととか・・気になります。

生まれた時は、もちろんありました~お臍^^

まあ、なくても何とか。プールとかいかないし。そんなめだたないし(なんせないから)
2010-08-29 Sun 10:12 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。