輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「ジパングの岸辺 イバラード博物誌3」井上直久を読みました!! 「本日の1冊(13748)」

ジパングの岸辺

ジパングの岸辺

価格:3,255円(税込、送料別)



皆さんこんばんは~
ブログのお友達 nanacoさんから教えていただいた、井上直久さんの画集です。
リンクに画像がないの残念です。

イバラードの世界が細かく描かれています。

惑星の木を見たとき、その想像力に、驚愕しました!
凄いです。そして柔らかいタッチの絵と幻想的な題材がすごくマッチしています。

とてもとても想像力を掻き立てられます。

眺めていて、旅のラゴスを思い出しました!!

壮大な世界が構築されていて圧倒されます。

どのページも素敵なのですが
p3「天文館の宵」p102「白い襟飾り」p108「海の回廊」・・・・ が好きです。


水わく丘

水わく丘

価格:3,045円(税込、送料別)

スポンサーサイト

作家ア行 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<雫のこと | ホーム | 「神狩り2リッパー」山田正紀を読みました! 「本日の1冊(13748)」>>

コメント

日向さん、おはようございます~^^

きっと日向さんがお好きな世界観だと思っていました♪
気に入っていただけたようで、すごく嬉しいですヽ(*^^*)ノ
本当に「旅のラゴス」ってこんな感じなんでしょうね!
私も「天文館の宵」の絵がすごく好きです。
この先には何が広がってるんだろう?と色々想像しちゃいます穂☆
画集を開く度に別の世界に入り込んでしまう気がします。。。
「水わく丘」や「空の庭、星の海」等もすごく素敵ですよ~~♪
もし機会があれば、是非お手に取ってみて下さいね(^^)
2010-07-08 Thu 05:05 | URL | nanaco☆ [ 編集 ]
nanaco☆さん
こんばんは~★

素敵な画集、ありがとうございました。
ほんとうに、開くたびに、発見があります。
細かいところまで設定されていて、驚きます。

他の画集も見てみたいと思います!!
2010-07-08 Thu 22:41 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。