輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

対極

こんばんは~

時々、言葉の連なりがやってきます。
小説とはまた違ったイメージです。

詩と呼んでいいのかわかりません。

本当の意味があるわけでもありません

なので気楽にイメージ、解釈していただいて大丈夫です。

書いている本人にも、意味はわからないのですから(*^_^*)

*********************************************
対極

憎しみが愛の裏返しなら、愛なんていらない

闇は光のせいでできるなら光なんていらない

絶望が希望の果てなら希望なんていらない

心が揺れ動く

言葉がつうじない幼児を愛せる様に隣人を愛す事ができないのは血の所為?

愛と憎悪は言葉より先に生まれ、神は言葉から生まれたとするなら

神様なんて嘘パッチ

でも神は愛と憎悪の上にたつ

なので世界は嘘だらけ

信じる事が愚かな行為だとするなら世界も限界

利害が優先する世界の臨界にあらたな言葉が生まれる

そこでは愛と憎しみは同じ言葉

光と闇は同じ言葉

希望と絶望は同じ言葉
スポンサーサイト

詩作 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<「神狩り2リッパー」山田正紀を読みました! 「本日の1冊(13748)」 | ホーム | 模型 紅の豚、完成しました!!>>

コメント

日向さん、おはようございます~^^

対極、良いタイトルですね。そういう意味だったのですねぇ。
こういう言葉がパッと頭の中に浮かぶなんて、本当にすごいですね(*^^*)
内容に反して言葉の響きとか区切りが柔らかくて、リズムが心地良いです!
素敵な作品をありがとうございます♪
2010-07-05 Mon 06:03 | URL | nanaco☆ [ 編集 ]
nanaco☆さん
こんばんは~★

時々、訳がわからない事を考えます。
そして、それを聞いてほしくて、でも聞いてくれる人がいなくて、こんなのを書く事になります。

コメント、嬉しいです。ありがとうございます。
2010-07-05 Mon 22:30 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
日向さんの頭の中に広がるものが伝わってきてますよ。
ちょっと考えさせられてしまいそうです。
まして、先の見えないこんな世の中だから、、、。

こういう詩も大好きです!
またアップしてくださいね。^^
2010-07-07 Wed 04:31 | URL | picchuko [ 編集 ]
picchukoさん
こんばんは~★

感想ありがとうございます。嬉しいです。
時々、こんな感じの事を書きたくなります。また、書きますね!
2010-07-07 Wed 21:48 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。