輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「旅のラゴス」筒井康隆を読みました。 「本日の1冊(13748)」


旅のラゴス
著者 筒井康隆
新潮文庫
評価 ★★★★★++

 3連休で読みました。本もなかなか読めなかったですが、前から読みたいとおもっていた「旅のラゴス」を読めて良かったです。期待以上の面白さでした。

ラゴスの旅 それは高度な文明の遺跡のある南を目指しての旅。

最初の”集団転移”でラゴスの人としての非凡さが分かります。
ラゴスの人柄は人を魅了します。ラゴスの言うことなら・・・・と
集団転移もラゴスが先導すると事故もなく安心してできるのでした。

壁抜けや人の顔を移すことや読心術や空を飛ぶ人や馬。
この世界では色々な特殊能力を人は持っています。

南のポロの盆地につき、先祖の残した膨大な書物をラゴスは読みます。そこには人類の歴史、科学、医学、社会、政治、物理、哲学、文学、過去の遺産がありました。

ラゴスは小説をなかなか読まなかったのですが、読んで次の感想を言います。

(おれの住むこの世界における小説はまだまだ完成されていないのは)
こういう成果(文学のこと)は何千何万もの小説家が挑戦し続けてこそ可能であり何十万何百万という小説の大群のなかからやっとひとつかみのものが芸術の水準に達するに違いなかった。

そして、ラゴスは高度な文明で世界を豊かにしようとします。
しかしその文明が今の集団転移能力をはじめとした能力を奪うのではとラゴスは思います。

旅先で出会う運命の女性、最後 ラゴスは未踏な北の大地に氷の女王の伝説 となったデーデを求めて踏みいっていきます。

長編としては薄い方なのですが、この小説には物語の基本というか形があります。
見本となる様な作りです。手本にして最高な小説ではないでしょうか。



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
北から南へ、そして南から北へ。突然高度な文明を失った代償として、人びとが超能力を獲得しだした「この世界」で、ひたすら旅を続ける男ラゴス。集団転移、壁抜けなどの体験を繰り返し、二度も奴隷の身に落とされながら、生涯をかけて旅をするラゴスの目的は何か?異空間と異時間がクロスする不思議な物語世界に人間の一生と文明の消長をかっちりと構築した爽快な連作長編。


***************************************************************************
今回、ブログの友達の皆さんから沢山の温かいコメントをもらってブログをしていて本当に良かったと思いました。ありがとうございました。


スポンサーサイト

作家タ行 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<「ソフィー」ガイ・バートを読みました! 「本日の1冊(13748)」 | ホーム | 私信>>

コメント

日向さん、こんばんは~^^
TBありがとうございます。こちらからもいただいていきますね♪

本当に、素晴らしい作品でしたよね!
古代のお話のようで、でもSFのような未来の雰囲気もあって…
何とも言い難い、とてつもなく大きな世界に圧倒された記憶があります(*^^*)
世界観も素晴らしかったですが、主人公ラゴスの飄々とした性格もまた好きで。
愛馬スカシウマとの連携プレー(笑)も、何だか微笑ましかったです!
不思議な魅力のある本ですよね。薄いけれど、沢山のものが詰まっていますね(^^)

日向さんが、少しでも回復してきたようで安心しました。
辛い時、大変な時はお互いさまですよ♪いつも日向さんに元気づけられています。
グインの画集を眺めながら癒されましょう!(*^0^*)
2010-03-22 Mon 20:52 | URL | nanaco☆ [ 編集 ]
nanaco☆さん
コメント&TBありがとうございます。

旅のラゴス・・・すごく良かったです。ひとつひとつの章が凄く味があってでてくる人物が悪党さえも素敵でした。nanacoさんの感想をうかがって(積読はそれ以前からでした)これは読まなくてはと思って今回手にとりました。そしたら期待にたがわぬ作品でした。

ご心配をおかけしました。また宜しくお願いしますね。
2010-03-22 Mon 21:23 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
こんばんわー☆
この本、nanacoさんも日向さんも絶賛ですねぇー!!
結構ページ数少ないのにいろんなものが詰まっていそうですね。
“物語の基本”となるものがある小説というのも気になるし、ぜひ読んでみます。

ちょっと元気が出たようで何よりです♪
日向さんの真摯な姿勢を見ると、丸めてた背中を伸ばしたくなるような気持ちになります。
わたしも元気もらってます。
…なぬっ!日向さんもグインの画集もってるですか!ずるいずるいっ!!
2010-03-24 Wed 18:44 | URL | まる811 [ 編集 ]
まる811さん
こんばんは。
この本は面白かったですよ。まるさんの感想も聞きたいです!

>ちょっと元気が出たようで何よりです♪
>日向さんの真摯な姿勢を見ると、丸めてた背中を伸ばしたくなるような気持ちになります。
>わたしも元気もらってます。

そんなことないです。自分は結構いい加減ですよ。
無為に時を過ごすばかりです。少しずつですが、元気になれそうです。ありがとうございます。

グインの画集、買ってしまいました^^
2010-03-24 Wed 21:24 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。