輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「機械蜘蛛の塔」日向永遠 「連載小説を書いてみようv(41975)」

じつはまだイメージしかありません、でも書いておきたくて何も考えずにあっぷしてしまいました。

なので何日か考えてお蔵入りになれば削除するかもしれません。



「機械蜘蛛の塔」

                                  日向永遠

    プロローグ

 街の中心は小山になっていて、そこには巨大な塔が古代から立っていた。塔の中には人を超えた美しい姫が眠り続けているとの伝説があった。
 街は山に囲まれていて隠れ里の様だった。中心の塔から放射状に細いワイヤーが蜘蛛の巣様に街全体に張り巡らさており空を蔽っている。街のあちこちは小さな塔が規則正しく配置されていて蜘蛛の巣の支点となっている。

 街の中心の塔はその蜘蛛の巣を補修する機械蜘蛛の基地だった。機械蜘蛛の塔から無数の機械蜘蛛がはきだされて、昼夜を問わず巣を這いまわってる。


    1 はじまり

 ネルとチハルは石でできた、小さな家に住んでいた。
「お兄ちゃん。何か聞こえない?」チハルが言った。さっきから外からかさかさと何かが動く気配がするのだった。
「うん。聞こえる。チハルはここにいて。外を見てくる」ネルは扉を少し開け闇の中、外をのぞいた。そして慌てて閉めた。

「機械蜘蛛が玄関の前に浮かんでる!」

隙間から覗くと空を蔽った蜘蛛の巣から糸を引いて不気味な赤い目をひからさせて機械蜘蛛がぶら下がっていた。機械蜘蛛は地上に降りることはない筈なのに。

 その時外からたどたどしい機械の言葉が放たれた。

「迎えにきた。兄妹よ。外に出てきなさい」機械蜘蛛の声。初めて聞く機械蜘蛛の声。喋る事ができるのか。黙々と蜘蛛の巣の繕いをしているだけの存在ではなかったのか?

 古代からある機械蜘蛛の塔とその蜘蛛の巣の役割は遠い昔に忘れされていて久しい。ネルとチハルは生まれたときから、あるので唯、受け入れていた。しかし最近、その存在に疑問を持ち始めていたのだった。その機械蜘蛛が迎えに来た。塔の謎と関係している?

 ネルは恐る恐る、扉をあける。機械蜘蛛の赤い目がネルを見る。顎をカチャカチャと動かす。その時、地面に敷かれていた石の一つが持ち上がった。先端が口になった巨大なミミズの様な生き物がシャッっと音をたて蜘蛛に襲いかかった。機械蜘蛛は八本の脚を目いっぱい広げた。脚は鋭い刃物となり巨大ミミズは引き裂かれて消えた。

「何?今の」隙間から覗いていたチハルが目を大きく見開いた。

「時間はあまりありません。直ぐに一緒にきてください」機械蜘蛛が言う。

つづく

スポンサーサイト

創作 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<「SFが読みたい!2010年版」を買いました! 「本日の1冊(13748)」 | ホーム | 「幻想博物館」中井英夫を読みました!! 「本日の1冊(13748)」>>

コメント

日向さん、こんにちは~^^

おぉ、新しい連載小説ですか!?
古代から建つ巨大な塔と眠り続ける姫…それに機械蜘蛛!
こういう設定、大好きなんです♪いつもながら面白いアイデアですねぇ。
これからどんな世界が待ち受けているのか、すごく楽しみです(*^^*)
なんだか向山さんの「童話物語」を思い出しますね。

そして幼い兄と妹なんて…
日向さん、さてはnanacoの好みを熟知していますね?(笑)
2010-03-06 Sat 17:10 | URL | nanaco☆ [ 編集 ]
これはぞくぞくしますね~。^^
早く続きが読みたいです。
決してお蔵入りにはなさいませんように!!!

なんていうのかなぁ~、目の前に機械蜘蛛の妖しさが異常なほど具体的に浮かんできて、たぶんネルとチハルよりも私の方がドキドキしていたに違いありません。(笑)
この街の独特の光景は、私の中では不思議と日本ではなく中東のようなイメージが浮かび上がって来ます。
色合いは茶色が濃く、汚染された空気と砂ぼこり、それは日向さんの描く世界とはかけ離れているかもしれませんけど、そんな世界が目に浮かびあがってくるんです。
そして、機械蜘蛛。。。
あぁ、つづきが気になります。^^
2010-03-06 Sat 20:59 | URL | picchuko [ 編集 ]
nanaco☆さん
こんばんは~★

好みですか?それは良かったです^^
この話はイメージ(機械蜘蛛と塔のある街)が先行していて設定はまだなんですよ。なので先行きどうなるのか?果たして続ける事ができるのか不明・・・だけど、今までのどの作品も見切り発車なのでなんとかなるかと甘い考えなんです。
何かヒントがあったらアドバイスくださいね。お願い致します。
2010-03-07 Sun 20:31 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
picchukoさん
こんばんは~★

わっ嬉しいです。イメージをどこまで膨らます事ができるのかやって続けてみますね。

自分も日本ではない中東か西欧のイメージです。
砂埃・・・貰います^^

なんか頑張って続けられそうな気がしてきました。
ありがとうございます。
2010-03-07 Sun 20:40 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。