輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「ノート」

「ノート」

新しいノートを買いました。

一ページ目に

絶望

と書きました。

新しい鉛筆を買いました。

一ダースの鉛筆を削りました。

削っている間

絶望が希望に変わりました。

新しい消しゴムで全て消しました。

消した一ページ目に



と書きました。

そして物語がはじまりました。

スポンサーサイト

詩作 | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<「幻想博物館」中井英夫を読みました!! 「本日の1冊(13748)」 | ホーム | 「蘆屋家の崩壊」津原泰水を読みました! 「本日の1冊(13748)」>>

コメント

素敵な散文詩(違ってたらゴメンなさい)ですね!(^^)
2010-03-02 Tue 14:04 | URL | カトミノ [ 編集 ]
その夢に、その物語に、これからどんな世界が登場してくるのでしょうか、、、。
その広がりを、ちょっぴりお裾分けしてくださいね。^^
2010-03-02 Tue 17:46 | URL | picchuko [ 編集 ]
日向さん、こんばんは~^^
おぉっ詩だったのですね♪てっきりタイトルから本当にノートを買ったのかと!(笑)
何だかとても心に残る詩です。谷川俊太郎さんを思い出しました。
最初の1ページ目から、どんどん夢が広がっていくのでしょうか…
まさに今の日向さんにピッタリの詩です(*^^*)
2010-03-02 Tue 20:05 | URL | nanaco☆ [ 編集 ]
こんにちはー☆
あっ!詩だ!
まさに日向さんの今、ですね。
日向さんの夢、
ノートいっぱいの沢山の物語が紡がれていくのを、
楽しみにしています♪
2010-03-03 Wed 11:43 | URL | まる811 [ 編集 ]
カトミノさん
こんばんは~
返事が遅くてすみません。

詩です!!のつもり・・・。
時々、こんなのを書きたくなります。
もう少し才能が欲しいです。
2010-03-03 Wed 21:42 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
picchukoさん
嬉しいコメント、ありがとうございます。

なんか頑張れそう・・・感謝です。
2010-03-03 Wed 21:43 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
nanaco☆さん
コメントありがとうございます。
返事、遅くてごめんなさい。

こんな詩もどきを読んでいただいて嬉しいです。
谷川さんの詩大好きです。二十億光年の孤独・・それと 誰でも  
誰でも何か悲しいことをもっている それを誰にも黙ってかくしている ははは 誰でも何か許されぬことをもっている それをゆるされぬままでもっている ははは ・・・・・・

が好きなんですよ。
・・・・・・・・・・・・
夢は幾つになっても逃げはしない
諦めがあるんだけ
向き合っている限り夢はつづく
・・・・・・・・・・・・・・・
頑張りま~す。
2010-03-03 Wed 21:53 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
まる811さん
こんばんは~★

嬉しいです!ありがとうございます。
皆さんに読んでいただけるなんて、それだけで幸せだと思う。
だからノートがいっぱいになるまで、次のノートもいっぱいになるまで・・・何時までも続けたいです。
2010-03-03 Wed 21:57 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。