輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「私の家では何も起こらない」恩田陸を読みました!! 「本日の1冊(13748)」


私の家では何も起こらない
著者 恩田陸
メディアファクトリー
評価 ★★★★☆

こんばんは~★、
ブログの更新がなかなかできず、気にかけていいただいている皆さんには心配をおかけしてます。色々忙しくて、気力を維持するのが少し大変・・・。でもぼちぼち頑張ります!!

恩田陸さんの”私の家では何も起こらない”を読みました!
面白かったです。

丘の上の屋敷。そこは幽霊屋敷。
題名からして、何か起きそう??!!

恩田さんの幽霊屋敷にはどんな怪異がおきるのでしょう?

殺しあう双子の姉妹。

殺されて瓶詰めにされた子供。

殺人鬼の少年。

屋敷に降り積もる死者の霊。

そんな屋敷に女流作家が越してきた。
私の家では何も起こらない・・・しかし、霊が囁く。

今日も誰もいない筈の家で何かの気配が・・・。

★四つなのは、もう少し続いてほしかったから・・・
スポンサーサイト

作家ア行 | コメント:12 | トラックバック:0 |
<<「虹子の物語第2部 卒業」第17回 「連載小説を書いてみようv(41975)」 | ホーム | 「心霊博士ジョン・サイレンスの事件簿」アルジャナン・ブラックウッドを読みました!! 「本日の1冊(13748)」>>

コメント

おはようございます♪
これ 今読んでいる本の次に読む予定です。
怖いのかな・・・?
怖いのが苦手な私は ちょっとびくびくしています^^;。
2010-01-29 Fri 07:28 | URL | ♪ぴょん吉 [ 編集 ]
恩田さんの新刊!しかも幽霊屋敷もの。
早く読みたい…。
ひたすら図書館から順番が回ってくるのを待っている柊です…^^;
2010-01-29 Fri 13:03 | URL | 柊♪ [ 編集 ]
もっと続いて欲しい本ってありますよね♪

かなり面白いんでしょうね。
しかし、新刊ということであれば、文庫本になるのはまだまだ先ですね。
2010-01-29 Fri 15:09 | URL | クラスタン [ 編集 ]
日向さん、こんばんは~(*^0^*)
恩田さんらしいゴーストストーリーで、面白かったですねぇ♪
それぞれのタイトルのつけ方とか、この本の装丁も素敵でしたね。
ちょっとずつお話がつながっているところも、良かったです。

瓶詰めにされた子どものお話は、結末が予測できていても読んでいて鳥肌が立ちました^^;
他の作品も無人なのにギッシリと人の気配を感じさせて怖かったです。
どこかH・ジェイムズの「ねじの回転」を思い起こさせるような…
またこういうお話が読みたいですね♪
2010-01-29 Fri 18:26 | URL | nanaco☆ [ 編集 ]
こんばんは!
最近、怪奇、ホラー系が多いですね。私はどちらかと言えば、論理で解決をみる話が好きなので、なかなか手が伸びませんw
そういえば先日、子供が虐待されて亡くなったニュースを目にして、日向さんの、虹子の物語を思い出しました。
子供は生まれるところを選べないのに…。やりきれない気持ちになりますね。子供が犠牲にならない世の中であってほしいです。
2010-01-29 Fri 21:53 | URL | samiado [ 編集 ]
♪ぴょん吉さん
こんばんは~★

次に読むのですか!怖いですよ・・・でもでも雰囲気抜群なので平気です。怖い以前に面白いですから。感想楽しみにしてますね。(*^_^*)
2010-01-29 Fri 23:21 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
柊♪さん
こんばんは~★

薄いし、面白いのでさくっと読めます。なのできっと直ぐ順番きますよ。怖いけど面白い(*^_^*)
2010-01-29 Fri 23:23 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
クラスタンさん
こんばんは~★
面白かったです。屋敷と幽霊・・・どちらかと言えば海外作品を連想しますね。
恩田さんは海外作品も大好きなようで良い味でてます。面白かったです。
2010-01-29 Fri 23:24 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
nanaco☆さん
こんばんは~★

そうそう、話が連鎖していて、前のちょっとした話題が次のメインだったりしてて面白かったです。

難点はちょっと薄かった事です(*^_^*)
もう少し長かったらな~。nanacoさんの感想も楽しみです。待ってますね。
2010-01-29 Fri 23:27 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
samiadoさん
こんばんは~★

そうなんですよ。最近ホラー中心。いままで余り読んでこなかったので新鮮です。ミステリーやSFは周期的に読みたくなって読んでいたのですがホラーは敬遠してました。なので今まで読んでこなかったホラーや怪奇ものの嵌ってます。自作の創作もどちらかと言えばこちらの系統に入っている気がします。(*^_^*)

子供が巻き込まれる事件は、聞いてやるせなくなりますね。

虹子の物語の二部も佳境にはいっています。もうすぐ終わりそうですのでまた読んでくださいね。
2010-01-29 Fri 23:31 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
日向さんも毎日お忙しそうですね~。
私も今年に入って忙しいというか、疲れが取れなくて、なかなか気力を維持できません。><

日向さんには作品の愛読者さんも大勢いらっしゃるんですから、無理せず頑張ってくださいね~。^^

この恩田さんの本、ちょっとゾクゾクするけど面白そうですね。
怖いもの見たさで読んでみたくなります。(笑)
日向さんがもう少し続けて欲しいほど面白いなんて、ホント 気になる作品です。^^
2010-01-31 Sun 13:48 | URL | picchuko [ 編集 ]
picchukoさん
こんばんは~☆
コメントありがとうございます。

ちょっと無理すると、なかなか疲れがとれない歳になってしまいました。できるだけ睡眠をとって休む様に気を付けているのですが、なかなか思うようになりません。社会を覆う不景気の空気が少しでも明るい兆しで好転すればいいのですが・・・自分がいくら思ってもどうにもならなし、自分自身をまた家族をなんとか守っていく事が大変な時に他の人の事を思う余裕がない事に憤りとやるせなさを禁じえない。

自分には色々な事に過敏に反応して鬱傾向になったりする気質があるのです。テレビのくだらないだけの番組をみたりすると、怒りを覚えたりします。ある程度歳を重ね、過敏にならないようになってはいるのですが・・・・。

閑話休題

恩田さんの新作、面白かったです。けど短い。もう少し、読んでいたい!!
2010-01-31 Sun 18:15 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。