輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2009年私的ベスト本

こんにちは~
もう今年も残すところ1週間もありません。

思い残すところも沢山あります。
●虹子の第2部が終わらせる事ができない(まだ数日あるのでなんとかなるか?)
●積読本が消化できない。(整理もできてない)
等々・・・

けれど、これだけはしておかないと・・・そう今年の読書のまとめです。

去年と同じで国内小説、海外小説まとめてみたいと思います。

今年は読んだ冊数はそんなでもないけど面白い本に沢山出会えました。
ブログの友達のおかげです。
10冊に選びきれません。選びなおしたら違った結果になると思います。

一作者一作品を原則で選びます。

☆国内小説編

虐殺器官

1位 虐殺器官        伊藤計劃  ハーモニーと入替可です
2位 屍鬼         小野不由美
3位 新世界より      貴志佑介
4位 詩羽のいる街     山本弘
5位 火星ダーク・バラード 上田早夕里
6位 ロミオとロミオは永遠に 恩田陸
7位 銀の犬         光原百合
8位 Another(アナザー)   綾辻行人
9位 砂糖菓子の弾丸は撃ち抜けない 桜庭一樹
10位 綺譚集            津原泰水
 辻村さんのゼロ、ハチ、ゼロ、ナナが溢れてしまった
  竜岩石とただならぬ も・・・
  獣の奏者も 恩田さんは蛇行する川のほとりも良かった。

★海外小説編

  今年の一位はもうこれ以外ありません。


ペルディード・ストリート・ステーション

1位 ペルディード・ストリート・ステーション  チャイナ・ミエヴィル
2位 ゾティーク幻妖怪異譚           C・A・スミス
3位 洋梨形の男               ジョージ・R・R・マーティン
4位 デス博士の島その他の物語        ジーン・ウルフ
5位 ずっとお城で暮らしてる       シャーリー・ジャクソン
6位 死者の書                ジョナサン・キャロル
7位 嵐が丘                 E・ブロンテ
8位 ラヴクラフト全集1           ラヴクラフト
9位 レベッカ               モーリア
10位 贖罪                 イアン・マーキュアン

  アイルランド幻想、犬は勘定にいれません、TAP、ミレニアム、小公女、華氏451度も入れたかった・・・・

皆さんのベストはなんでしょう?楽しみです。
スポンサーサイト

読書 | コメント:12 | トラックバック:0 |
<<「虹子の物語第2部 卒業」第13回 「連載小説を書いてみようv(41975)」 | ホーム | 「『アリス・ミラー城』殺人事件」北山猛邦を読みました! 「本日の1冊(13748)」>>

コメント

私、いつかこれを読みたいと思ってるんですが、、、古典文学って結構難しいイメージがあるんですよね。
ですから、漫画で読んだり、映画を借りてみたりしたんですが、今一つ 名作の伝えるところが理解できていません。
これは ちゃんと本を読むべきだと感じました。

古典文学といえば、今年の秋から「アンナ・カレーニナ」に挑戦しているんですけど、こちらも遅々として進まず。^^;
それでも このニ作品は、来年 読破するのが目標です。^^
2009-12-26 Sat 12:00 | URL | picchuko [ 編集 ]
picchukoさん
こんにちは~
嵐が丘・・・ゴシック・ロマンというか恋愛ものあるいは復讐もの、ヒースクリスの存在に圧倒されます。
古典・・読み難いものもありますが面白いですね。
自分もまだまだ未読のものが沢山あるので楽しみです。
2009-12-26 Sat 13:15 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
今年のベスト本!
「アナザー」が図書館から回ってきました。でも読み終わるのは来年になってしまいそうです(笑)
柊も振り返ってみなきゃと思いつつ、あと一冊読めるんじゃないかとあがいてみたりして。
今年もあと少しで終わりなんですね…。
2009-12-26 Sat 16:37 | URL | 柊♪ [ 編集 ]
おぉ、とうとうベスト本発表ですね!楽しみにしていました~♪(^O^)/
nanacoも大好きな作品が入っていて、思わずニンマリしてしまいました(笑)

「屍鬼」を凌ぐ面白さの「虐殺器官」(&「ハーモニー」)…これは来年早々にでも読まなくては!
何気に「銀の犬」が7位に入っていて嬉しいです。とにかく素敵な作品ですよね~♪
やっぱり日向さんのベスト本を拝見していると、SF系が多めですか??^^
nanacoも今年は日向さんに影響されて色々SF本を読んだので、順位に入りそうです。

それと海外部門は読みたい本がいっぱい!(≧m≦)
「ペルディード~」は近くの本屋さんに置いていなくて前に断念したんですが、
そこまで絶賛モノの作品なら、ネットでなんとかしてGETしなくちゃですねぇ。。。
「ゾティーク~」は素晴らしい作品でした。この作家さんの著作、まだ読んでみたいです!

日向さんのベスト本、すっごく面白くて参考になりました☆
もうこれらの本について語り始めたら止まらないかもです(笑)
早速これからベスト本選び始めますね!!
2009-12-26 Sat 18:01 | URL | nanaco☆ [ 編集 ]
こんにちは~♪

日向さんの今年のベスト本…
私の大好きな『銀の犬』が7位に入っていて
思わずニャけてしまうほど嬉しいです~(*^^)v
来年には小野さんの『屍鬼』と
綾辻さんの『Another』は絶対読んでみたいし…
あっ!桜庭さんの『砂糖菓子は…』もちょっと気になるんですけど、
やっぱり面白かったですか~!?

海外編は…やっぱり第1位の『べルディード…』に興味津々なので、
是非読んでみたいです(*^_^*)
あと、『デス博士…」も面白そうだし…
日向さんのベスト本、すごく参考になりました♪
私も、そろそろ今年の読書のまとめをしたいと思いま~す(^^)
2009-12-27 Sun 16:29 | URL | miwa125 [ 編集 ]
柊♪さん
返事がおそくなり、すみませんでした

あと一冊・・そうなんですね。どこまでで区切るかちょっと悩みますね。

アナザーは面白かったです。
柊さんの感想楽しみです。(*^_^*)
2009-12-27 Sun 17:26 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
nanaco☆さん
コメントありがとうございます。

ミステリが少なくなってしまいました。
今の興味はSFとホラーに向いてます・・・
来年はどうなるのか分かりませんが。

もっと詳しく感想とか書きたかったのですがちょっと手抜き?してしまいました。ごめんなさい。

海外文学は時々無性に読みたくなります。ただ読み切れるか、自分に合っているか、心配ですね。
nanacoさんの今年のベスト楽しみですよ~!
2009-12-27 Sun 17:30 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
miwa125さん
こんばんは~★
コメントありがとうございます!!

銀の犬・・教えていただかなければ読まなかった本です。凄く良かった。読んでよかった~と思います。
屍鬼は読み応えがあって良いですよ。是非挑戦してみてくださいね。アナザーも良かったです。

海外ものは好き嫌いが分かれそう・・なのでお好みに合うかちょっと心配。
2009-12-27 Sun 17:42 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
こんばんは。本当に今年も残り少なくなって、早いものですね~。
今年の日向さんのベスト本、一冊も読んだことのある本がなくて・・・これから読む楽しみが増えたと喜んでよいのか、まだまだ読めてないと悲しんで良いのか、悩んでいますw
とにかく、積読本やチェックしている本が結構あるので、参考にさせていただきますね^^
2009-12-27 Sun 18:55 | URL | かをる。 [ 編集 ]
かをる。さん
こんばんは~★コメントありがとうございます。
本の世界は深いです。そして多彩。みんなほんの一握りの中で選んでいるんですよ~。十人十色のベスト本ですよね。
2009-12-27 Sun 21:17 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
綾辻さんの『Another』と、ブロンテ『嵐が丘』が気になります。綾辻さんの作品からは最近遠ざかってしまっているのですが、こちらの作品は面白いようですね。そして『嵐が丘』は持っているのですが、なかなか手が出せないでいます…(苦笑)

さて、私も「今年読んだおすすめの10冊」の記事をアップしたのですが、その中で、こちらの記事にリンクをはらせていただきました。毎年企画をたててくださって、ありがとうございます。

本年もお世話になりました。
2010年も素敵な一年になりますように。
2009-12-31 Thu 19:49 | URL | のぽねこ [ 編集 ]
のぽねこさん
ありがとうございます。
今年一年、ありがとうございました。
2010年も宜しくお願いいたします。m(__)m
2009-12-31 Thu 22:46 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。