輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「東京創元社文庫創刊50周年記念のブックカバーが当選しました!!」

先週の事です。

東京創元社の文庫50周年の記念カバーが当選しました。
(創元社、おめでとう、そしてありがとう
(ほぼ、同じ年・・・・)

東京創元社の文庫カバー

自分のは白いのです。デニムでしっかりした作りで裏はコーティングされてます。
汚れが目立ちそうなので綺麗に使うつもりです。

で、驚いたのですがなんと、ハヤカワのトールサイズを入れる事ができる大きさなんです。
創元社 偉い、太っ腹。

これからも読みますよ~。

そんな訳でもないけど

ラヴクラフト全集(7)


心霊博士ジョン・サイレンスの事件簿

を買ってきました
スポンサーサイト

本の周辺 | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<「ほんとうの世界 第5回(最終回)」 「連載小説を書いてみようv(41975)」 | ホーム | 「ロミオとロミオは永遠に」恩田陸を読みました!! 「本日の1冊(13748)」>>

コメント

こんにちは♪
わぁ~当選おめでとうございます(^O^)/
日向さん、くじ運いいですねぇ♪
そのラッキーを、私にも分けてくださーい!!(*^_^*)
何だかすごく使い勝手のよさそうなブックカバーですね^^

『心霊博士…』…面白そうな作品ですね!
こういう作品って、怖そうなのに、妙に興味をそそられます(^^)
日向さんのレビューが楽しみです♪
2009-11-23 Mon 16:58 | URL | miwa125 [ 編集 ]
miwa125さん
こんばんは~★
ありがとうございます。

くじ運良い方かな~?
そうかもしれませんね。嬉しかったです。
2009-11-23 Mon 18:46 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
こんばんは~♪

白いブックカヴァーも素敵ですね(≧∇≦)
日向永遠さんも創刊と同じ年くらいなんですか?
息子さんがもう独り立ちしているので、もう少し年配の方だと思っていました。
お若いのにびっくりです。
我が家はまだ脛かじりが2人もいて、超お高い学費に泣いています…。
2009-11-23 Mon 19:07 | URL | 茨木 月季 [ 編集 ]
日向さん、こんばんは~♪
おぉ、凄い!! ハヤカワトールサイズのカバーに続き東京創元社文庫まで(><)
普段日向さんがよく読まれている文庫なだけに、出版社側も嬉しいでしょうねぇ^^

ラヴクラフトは、「ゾティーク~」を読んだ時に紹介されていたので凄く気になっていました。
「ゾティーク~」のような妖しく鳥肌が立つような世界が待っているのでしょうか…
是非読んでみたいです!!(*^^*)

「心霊博士~」凄い面白そうです~♪(表紙も素敵…)
日向さんの感想をうかがってから購入を決めようと思います(笑)
いつも面白い作品を紹介してくださって、本当に感謝感謝です(^O^)/
2009-11-23 Mon 22:21 | URL | nanaco☆ [ 編集 ]
茨木 月季さん
こんばんは~。コメントありがとうございます。

白いのでちょっと扱いに気を使いそう。でも嬉しいです。

創元文庫の50周年より1つ上です。(こんな年で恥ずかしいです)
でもなってみれば以外に若い?想像してたのより、まだまだって気もします。
学費大変です。まだ娘があと一年、不況で収入もへってきて、頭痛い。どう頑張って良いのやら。
2009-11-24 Tue 22:12 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
nanaco☆さん
こんばんは~★
当選しました(*^^)v
くじ運いいのかな~。ハヤカワ、創元のは新潮や角川のより、なんか嬉しいです。希少な気がして・・。

ラヴクラフト・・・と心霊博士~ 自分も楽しみなんですよ。感想まっててくださいね。
2009-11-24 Tue 22:16 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
なんと、トールサイズにも対応していたとは。
おどろきました。
2010-02-02 Tue 20:14 | URL | とおりすがりです [ 編集 ]
とおりすがりですさん
書き込みありがとうございます。
そうなんですよ(*^_^*)
自分も驚きです!!!
2010-02-03 Wed 19:31 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。