輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

匣の中の失楽 「本日の1冊(13748)」


匣の中の失楽
著者 竹本健治
講談社NOVELS

評価 ★★★★★

知る人ぞ知る、傑作。
新本格の先駆的な作品。

以前ブログで3大奇書 の話をしました。

ドグラ・マグラ
黒死館殺人事件
虚無への供物

の事です。この”匣の中の失楽”はそれらと並び賞されるべき本。

綾辻行人さん絶賛の作品です。

巨大な玩具箱のような、とでもたとえれば良いだろうか。
探偵小説というものの、ありとあらゆる魅力的要素を詰め込んだ玩具箱。
これはそんな小説である。(綾辻行人さんの紹介文)

面白さ保証付。

スポンサーサイト

読書 | コメント:10 | トラックバック:0 |
<<いま私たちが考えるべきこと 「本日の1冊(13748)」 | ホーム | 購入検討 書籍>>

コメント

初めて知りましたが、とっても興味があります。
綾辻さんが絶賛だとは・・・いつか読みます。
2007-05-29 Tue 17:28 | URL | チビーズ0439 [ 編集 ]
こんばんは!
この作品は前々から読みたいを思っていて手に入れたのに、なぜかなかなか読み始めないまま本棚に置いていました。
「面白さ保証付」なんですね。意を強くしました♪
2007-05-29 Tue 19:24 | URL | samiado [ 編集 ]
竹本さん好きです。解けない謎というか、なんともいえない読後感が、ぐらぐらする感じで。
2007-05-29 Tue 20:16 | URL | 筆頭番頭 [ 編集 ]
竹本さん、読んだ事がありません。
メモしました(^^)V
2007-05-29 Tue 21:47 | URL | オレンジ37 [ 編集 ]
チビーズ0439さん
>初めて知りましたが、とっても興味があります。
>綾辻さんが絶賛だとは・・・いつか読みます。
-----
少し長いですが挑戦してみてください。
2007-05-30 Wed 00:05 | URL | hina_max [ 編集 ]
samiadoさん
>こんばんは!
>この作品は前々から読みたいを思っていて手に入れたのに、なぜかなかなか読み始めないまま本棚に置いていました。
>「面白さ保証付」なんですね。意を強くしました♪
-----
そういう本ありますよね。自分は薔薇の名前が最たるものです。 そのほかにも購入して積読状態がいっぱいです。いつ読めるのでしょう(*^_^*)
2007-05-30 Wed 00:07 | URL | hina_max [ 編集 ]
筆頭番頭さん
>竹本さん好きです。解けない謎というか、なんともいえない読後感が、ぐらぐらする感じで。
-----

ほんと面白いですよね。面白い(*^_^*)自分も大好きです。
2007-05-30 Wed 00:08 | URL | hina_max [ 編集 ]
オレンジ37さん
>竹本さん、読んだ事がありません。
>メモしました(^^)V
-----

ちょっととっつき難いところがあるかと思います。
が面白いですよ。
2007-05-30 Wed 00:09 | URL | hina_max [ 編集 ]
綾辻先生絶賛とあれば、読むしかない(笑)
2007-05-30 Wed 04:29 | URL | さゆみ1194 [ 編集 ]
さゆみ1194さん
>綾辻先生絶賛とあれば、読むしかない(笑)
-----
読んでくださいね。(*^_^*)
2007-05-31 Thu 01:45 | URL | hina_max [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。