輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「天冥の標1メニー・メニー・シープ」小川一水を読みました! 「本日の1冊(13748)」


天冥の標(1 〔上〕)


天冥の標(1 〔下〕)

著者 小川一水
早川文庫JA
評価 ★★★★★

植民地星 メニー・メニー・シープ

そこは地球から約三百年前に移民してきた星。化石資源は皆無。移民の時、乗ってきた巨大宇宙船シェパード号の永遠ともいれる電気エネルギーを各都市に送電する事で文明を保っていた。

その時の甲板長が移民船のある権利を引き継いだ事からこの星の統治者となる。
かれはその中世ヨーロッパの封建領主のと酷似しているため 領主(レクター)と呼ばれていた。

そのレクターが電力量の制限を始めた・・・

圧政に苦しむ地方都市。その一つに海の一統の街セナーセーがあった。
海の一統の特徴は肺呼吸が必要なく、体内で電気分解により二酸化炭素を排出できること。
だから海にいくらでも潜っていられる。またその体内電気からコイル銃を扱うことができる。
かれらは遠い昔、DNA操作で作り変えられた人類だった。

また恋人たちと呼ばれる人々が暮らす都市もあった。かれは人間あいてに春を売るアンドロイドたち。

またもともとこの星にいた石工とよばれる昆虫人。かれらはダダーとよばれるものに忠誠を誓わされ、領主の軍隊として使い捨ての様に苦役につかされていた。

また、セナーセーに突然現れた、怪物、咀嚼者(フェロシアン)、何故か医師のカドムになつく。

これらの人々が絡み合い、領主の圧政に対抗し革命を起こそうとする。

だが・・・植民地星 メニー・メニー・シープには恐るべき秘密がありそう・・

全10作のシリーズの幕開けとの事で、これから話がどうなるのか期待です。

はじめ、ちょっと軽い感じがしたのですが、下巻に入って圧倒されどうしでした。
もう一気読みの面白さと、驚き。

この調子を維持するのも大変だろうけど、期待してます。続きが楽しみなシリーズです。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

西暦2803年、植民星メニー・メニー・シープは入植300周年を迎えようとしていた。しかし臨時総督のユレイン三世は、地中深くに眠る植民船シェパード号の発電炉不調を理由に、植民地全域に配電制限などの弾圧を加えつつあった。そんな状況下、セナーセー市の医師カドムは、“海の一統”のアクリラから緊急の要請を受ける。街に謎の疫病が蔓延しているというのだが…小川一水が満を持して放つ全10巻の新シリーズ開幕篇。
スポンサーサイト

作家ア行 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<「時の娘 ロマンチック時間SF傑作選」を読みました! 「本日の1冊(13748)」 | ホーム | 「読まず嫌い」千野帽子を読みました。 「本日の1冊(13748)」>>

コメント

日向さん、こんばんは~♪
メニーメニーシープの感想、もう楽しみに待っていました!!
やっぱりすごく重厚なSF作品のようですねぇ。
感想をうかがってますます読むのが楽しみになってきました(*^v^*)
なんだか、雰囲気が日向さんの書く小説に似ていません??^^
全10作…どれほどこの面白さを持続できるのか、これからが楽しみですね☆
装丁も素敵だわ~~!!
2009-11-01 Sun 20:06 | URL | nanaco☆ [ 編集 ]
nanaco☆さん
こんばんは~
良かったです。涙腺がゆるむところも結構あって凄い話になる予感がします。

あとがきで今後、どんどんあさっての方向に行くって書いているのでちょっと怖い気もします。

nanacoさんの感想、楽しみにしてます~。
2009-11-01 Sun 21:33 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
こんばんは~♪

わっ!すごく壮大なSF作品みたいですね~^^
何だか、映画にしても面白そうな作品のような気がします♪
全10作…これからどんな展開になって、
どんな結末を迎えるのか…?
すっごく楽しみですね!!(^^)
2作目以降の日向さんのレビューも
楽しみにしていますね☆
2009-11-02 Mon 18:16 | URL | miwa125 [ 編集 ]
miwa125さん
こんばんは~☆

1巻だけでは話がどうなるのか全く予測できません。
登場人物が多彩で楽しみです。次巻は来春の様なので楽しみです(*^_^*)
2009-11-02 Mon 23:05 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。