輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ハヤカワ文庫トールサイズにあうブックカバーを見つけました。

先日、早川文庫のトールサイズ化で記念のカバープレゼントに当選した話を書きました。
あれは凄くうれしかった。
プレゼント品はビニールなので、革のブックカバーが好きな自分はなにかないかなと探していて偶然見つかったのがこちら


エーツーコレクション/A2 COLLECTION 洋書ブックカバーケース

なかなか高級そうで質感も良さそう。

購入を考えてみます(*^_^*)
スポンサーサイト

雑記 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<「紅葉のある一日」日向永遠 | ホーム | 「アイルランド幻想」ピーター・トレメントを読みました。 「本日の1冊(13748)」>>

コメント

おぉっトールサイズもOKのブックカバーですか!!
今後ハヤカワがこのサイズになるとすれば、ここで是非とも手に入れておかねば…笑
早速お店のほうに行ってみましたが、一番欲しいカラーの赤が売り切れてる(T_T)
茶色で妥協しても良いけれど、どうしても赤が欲しいです。
お店に問い合わせしてみようかなぁ…
2009-07-12 Sun 22:00 | URL | nanaco☆ [ 編集 ]
こんにちはー☆
おぉ!カバーなのにカバーぽくなくておしゃれです~♪
わたしも欲しいなぁ。そして買うなら赤だなぁ。
今使ってるブックカバー、紐がボロボロで「紐」じゃなく「糸」状態でみっともないですから笑
2009-07-13 Mon 14:05 | URL | まる811 [ 編集 ]
nanaco☆さん
コメントありがとうございます。
あのサイズは悩ましいですね(笑)
他にも大きい文庫サイズのカバーあるかも・・
またあったら紹介しますね。(*^_^*)
2009-07-13 Mon 23:27 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
まる811さん
すごい、そんなに使いこんでいるんですね。
それは偉いです。

これはカバーだけど変わっていて面白いですね。(*^_^*)
2009-07-13 Mon 23:28 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。