輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「虐殺器官」伊藤計劃 を読みました。


虐殺器官
著者 伊藤計劃
ハヤカワSFシリーズ Jコレクション
評価 ★★★★★++

読み終わって、暫く茫然としてしまう。それほど凄まじい。

凄すぎます。ハーモニーを読んだときにも感じたけれど自分たちの文明の進化は何処へ向かって行くのだろう。

主人公は情報機関の暗殺者、民族紛争の地へ赴き、首謀者を暗殺する。その先々に現れる謎のアメリカ人、ジョン・ポール。彼は虐殺とどうかかわっているのか。

軍事SFで読む人を選びそうですが、毛嫌いせずに読んでみてください。
その圧倒的ディテールと想像力に唖然とするはずです。

ラストは圧巻。

この中でSF的、アイデアで機械に人工筋肉をつかい、翼を筋肉で調節しながら飛ぶ飛行機等がでてくるのです。そして、それが、鯨やイルカを改良したものから筋肉をとり利用している場面がでてくる。全てものには物歴(トレーサビリティ)があるのだが、人は見たいものしか見ない。人工筋肉の物歴に興味をもつ人は極端にすくない云々のところは、考えさせられた。

もちろんこれはほんの一端。

兎に角凄いので食わず嫌いな人も読んでください。今のところ国内小説編の今年のベスト!!
スポンサーサイト

作家ア行 | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<メタルキット タランチュラ を買いました | ホーム | ポメラ、購入してしまいました!>>

コメント

5つ星以上じゃないですか!!(*^^*)
軍事SFと聞くと、普段ならちょっと敬遠してしまうところですが、、、
日向さんが絶賛されているので俄然気になり始めてきました♪
この間紹介いただいた「ハーモニー」も面白そうだし…凄い作家さんなんですね。
こういう才能ある作家さんが亡くなるのは、本当に惜しいですねぇ(T_T)
「虐殺器官」と「ハーモニー」必ず読みます!!
2009-07-07 Tue 05:42 | URL | nanaco☆ [ 編集 ]
おはようですー☆
今年のベストが出ちゃいましたか!すごい~…
そしてタイトルもインパクトありますね。
軍事SFってむずかしそう…?と思ってしまいますが、読んでみたくなりました~♪

2009-07-07 Tue 08:24 | URL | まる811 [ 編集 ]
えー!今年のベストですか!それは読んでみたい・・。この著者の本は読んだことがないのですが、面白そうですね!
2009-07-07 Tue 13:17 | URL | 流れ星キラー [ 編集 ]
nanaco☆さん
こんばんは~
絶対、お勧めです。ハーモニーの方がとっつき易いですけど、どっちも良いです。

軍事諜報SFといっても言語SFだったりします。(*^_^*)

奥深いですよ。ぜひ読んで感想を教えてください。(*^_^*)
2009-07-08 Wed 00:18 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
まる811さん
こんばんは!!
難しくないですよ。凄く面白いので是非読んでみてください。面白くそして考えさせられます。(*^_^*)
2009-07-08 Wed 00:19 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
流れ星キラーさん
こんばんは~

凄く良かったですよ。絶対のお勧め。是非よんでみてください。(*^_^*)
2009-07-08 Wed 00:20 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
日向さん、こんばんは~^^

TBをいただきに参りました☆
この本、面白かったです!そして一読するにはあまりにも凄まじすぎて…もう圧倒されました。
これがデビュー作なんて、本当に信じられませんよね(><)
もし伊藤さんが生きていたならば、SF界はいずれ凄い事になっていたかもしれません。
日向さんの紹介がなければ出会わなかった本でした。ありがとうございました(*^^*)
2010-04-27 Tue 21:21 | URL | nanaco☆ [ 編集 ]
nanaco☆さん
こんばんは~
コメントありがとうございます。

圧倒されますね、この世界。確かに重くてきつい内容ではあるのですが、考えさせられます。また読みたいと思う内容です。
2010-04-27 Tue 21:47 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。