輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「第4回 エントロピー 新世界の黄昏」

ほんとにほんとにお待たせいたしました。やっと4回目です。
ちょっと寂しい出来事があって意欲を失くしてました。

でも落ち込んでいても物事は進まないのでなんとかやっていきます。

大きな流れの前に個人は無力なのでしょうか?

現実のこの世界の無常さとそれと闘うことの意味をこの小説に表せたらいいな・・・・


      

第4回 エントロピー 新世界の黄昏  

  2 抵抗

 「最近、人がいなくなるの。噂だけど、いままで会っていた知り合いが最近、顔がみれない。いったい何がおきているのか。葛城さん、知ってますか?」綾瀬が呟く様に言った。
 「いろいろ噂は聞いている。それと今の装甲車の警告には、従わない方が良い。なにかある。」
 「噂?それはどんな事ですか」葛城は子供たちの方を無言でみた。綾瀬も悟ったらしくそれ以上きかなかった。

 「今日、社会統制委員を名乗る男が来た。おとなしく、体制に組しろと警告にきた」
 「葛城さんはどうするの?統制委員の人員になるのですか」
 「なるものか。完全に統制下に入った世界がどうなるか・・・住民を飼いならす側に立つ気はない。統制委員がやろうとしている事は平和を騙った、愚民化政策そのものだ。人民は、考えるな。その代り、平和を保障しよう。家畜の平和を押しつけようとしている。犯罪者の無害化の流れははやがて一般住民へと移行するだろう。それが意味するものは、完全な全体主義の実現。誰をも同じ方向を向かせる事が容易くできる世界。そして民衆は主権を社会統制委員に委ねてしまう。こんな世界にしてたまるか。環境の変化に乗じてやつらのやろうとしている事はこれだ。しかしそれを選んでしまったのは我々なのだ」
 いつしか子供たちはすやすやと寝込んでいた。
 「また来る。もし場所を変える様な事がおきたら、いつもの様に解る様にしておいてくれ」それはGPS機能をもった携帯端末での送信だった。しかし、落雷の合間を縫ってしなければならずタイミングが非常に難しかった。

 葛城は帰途についた。
 どうすべきか?これからどうすべきか?本部に乗り込む?今の体制の流れを変えるにはどうしたら良いのか?一人でできることではない。思い当たる仲間が一人いた。警察から退官したばかりの来栖光。彼女は将来の警察組織に悲観して約一年前に自主的に退官した。
同僚たちが疑問を感じつつも体制にのみ込まれようとしている中、辞めていった。葛城は、最後まで足掻いてみるつもりだった。彼女はどうしているだろう?たしか、同じ地下都市に住んでいる筈だった。

 地下第一都市第三分室特別捜査課、それが葛城が所属している部署だった。おもに凶悪犯罪を扱う。組織人事は退官者も含め、その記録(ログ)が管理されている。警察官である限り辞めても一生、ログが取られ続ける。
 葛城は特捜課の端末を使い来栖の連絡先を調べようとした。記録はなかった。そんな人物ははじめから居なかった様に跡形もなかった。一年前の組織表を検索してみてものってこない。
 これはどうしたことだ?

(つづく)

エントロピー 新世界の黄昏 第5回へ

スポンサーサイト

創作 | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<「第5回 エントロピー 新世界の黄昏」 | ホーム | 「第3回 エントロピー 新世界の黄昏」>>

コメント

なぜ、ログに残っていないんでしょう?
謎が深まり、わくわくします。p(^o^)q
2009-07-04 Sat 18:15 | URL | カトミノ [ 編集 ]
日向さんおはようございます♪
ますます面白い展開になってきましたねぇ(^m^ )
綾瀬に続き、新キャラ登場ですね。
来栖光、きっと周りに流されない優秀な警官だったんだろうなという気がします。名前も素敵!!
でも何故ログに残っていないのか…消されてしまったんでしょうか??
続きが早く読みたいです~!!(*^^*)

P.S 日向さん、落ち込まれているとの事でしたが大丈夫ですか?? 元気を出してくださいね。
本を読んだり小説を書いたりしながら思いっきり吐き出しちゃってください!!
2009-07-05 Sun 10:00 | URL | nanaco☆ [ 編集 ]
こんにちは~♪

綾瀬に続いて、何だか魅力的な女性が登場しそうですねぇ(^^)
来栖光がどんな人物なのか…すごく楽しみです♪
一人で出来ないことも、仲間が集まれば…ですよね^^
これからの展開を楽しみにしていま~す(^^)/
2009-07-05 Sun 17:11 | URL | miwa125 [ 編集 ]
カトミノさん
コメントありがとうございます。
広げすぎた話を必至でまとめようと足掻いています(*^_^*)

続きも読んでくださいね。
2009-07-05 Sun 23:04 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
nanaco☆さん
ありがとうございます。
先をいくつか考えているのですがどれにしようか迷っています。どうしよう・・・


不景気の波は自分の勤めている会社も無視してはくれず、昨日まで一緒に働いていた人たちが今日はいない・・自分だったかも知れないのに、寂しくてやるせません。人を別つ事はなんでしょう?人を判断するのは何でしょう?仕事ができる?頭がいい?それと人の価値となにが関係するのでしょう?

一生懸命、それだけです。解ったことは・・・
ごめんなさい暗い話になってしまって。
2009-07-05 Sun 23:09 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
miwa125さん
こんばんは。いつもありがとうございます。

読んでいただいて凄くありがたいです。
徐々に来栖の人物像が判ってくるように書きますね(*^_^*)
2009-07-05 Sun 23:12 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。