輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「第2回 エントロピー 新世界の黄昏」 「連載小説を書いてみようv(41975)」

こんばんは~(*^_^*)
お待たせいたしました!!

2回目です。今回は葛城の背景が明かされます。

叱咤激励、お待ちしています。宜しくお願いしますね。


第2回 エントロピー 新世界の黄昏

 「暫く話をしようじゃないか。君が考える平和とはなにかおしえてくれるかね?」顔のない男はつかんでいた足を離し、ゆっくりソファに近づく、葛城も拳銃をむけたまま、たちあがった。顔のない男はつづけた。
 「君が今まで属していた警察組織は私たちの社会統制委員の下部組織として吸収される事にきまったのが5年前。猶予期間もそろそろ終わりだ、そしてその施行があと一ヵ月後。もう抵抗する意味はない」
 「私はこのまま、あなたたちの下に付く気はない」
 「拳銃と手帳は返上するのかね。さっきの発砲も素直に従えば不問にするが、どうするか・・良く考えたほうが良い。残りの人生を決めるのは君自身だ。さっきの質問に答えてくれるかね。平和とはなにか?」
 「争いのない幸せな世界」
 「今の世界がどうなりたったか知っているか?民主的手法、国民投票。もう五年になる。
社会統制法はこれからだ。国民の総意だ」
 「すくなくとも私は望んではいない。あれは民主主義なんかではない。操作されたメディアによる洗脳の結果だ。もう少しでそれを証明してみせる」
 「無駄な事。たとえ情報操作があったとしても、平和になるのが何故いけないのかね」
 「黙れ。まやかしの平和になんの意味がある!!」葛城は顔のない男の眉間に銃口をむけた。
 「まあ、黙っていてもあと一か月。せいぜい有意義にくらすのだな。」男の腕の銃痕はすでに綺麗にふさがっていた。男はゆっくりと部屋から出て行った。

 社会統制法は、地下施設、空中都市の生活に人々がまだなれきっていない混乱期にゲリラ的に実施された国民投票の結果、投票率、70%,80%の賛成多数により可決された。

 そしてその主な内容は
 一、社会統制委員の設置、警察組織の廃止と社会統制委員への統合。
 一、犯罪者、および潜在的犯罪者への医療的処置による無害化
 一、DNA操作による、平和維持の研究
 一、地表地区への無許可での立ち入り禁止
 
 社会統制委員は、すべて地下都市、空中都市にすむ住民の平和を維持するためと証し、非無害化住民の監視を実施する方法を画策していた。
 
 葛城の様な反体制的立場をとるものは圧倒的少数だった。それも現職警察組織の中に限れば、極端に少ない。
 あと一か月。しかし、社会は既に殆ど統制委員の下に置かれていた。

 葛城は部屋を出て昼も夜もない地下の街に向かった。
 (つづく)
第3回へ

スポンサーサイト

創作 | コメント:10 | トラックバック:0 |
<<「第3回 エントロピー 新世界の黄昏」 | ホーム | 「第1回 エントロピー 新世界の黄昏」 「連載小説を書いてみようv(41975)」>>

コメント

舞台背景が分かってきて、おもしろくなってきました。
顔のない男の正体は?
今後の展開が楽しみです。(^o^)ノ
2009-06-27 Sat 01:39 | URL | カトミノ [ 編集 ]
第二回、すっごく楽しみにしていました♪
うぅ~…この世界、本当に大好きです。だんだんと背景も明らかになってきましたね!!
顔のない男は、人工生命体のようなものなのかしら??
徹底的に管理された社会っていうのは、争いも諍いもない代わりに、
人間の本来の心までも奪ってしまう気がしますねぇ。
葛城は「火星…」の水島と重なって、思わず応援したくなっちゃいます!!
続きが早く読みたいです~(><)
2009-06-27 Sat 08:56 | URL | nanaco☆ [ 編集 ]
カトミノさん
今回もコメントありがとうございます。

期待に添える様頑張って考えてみたいです。(*^^)v
2009-06-27 Sat 13:22 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
nanaco☆さん
ありがとうございます。嬉しいです。

nanacoさんの想像どおり火星ダーク・バラードと伊藤計劃さんのハーモニーに誘発されてます。(*^_^*)
2009-06-27 Sat 13:25 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
こんばんは~♪
第2回も、楽しく読ませていただきました~♪

顔のない男…いったい何者なんでしょう!?
人間でないことは間違いなさそうですね^^
といって、ロボットでもなさそうだし…
日向さん、顔のない男の正体、
早く教えてくださ~い!!(笑)
徹底的に管理された社会って、
すごく平和だけど、自由がなくて、
何だか窮屈そうな気がしますねぇ(^_^;)
あと1か月のタイムリミットが迫るなか、
葛城がどうなるのか…!?
これからの展開を楽しみにしていま~す(^^)/
2009-06-27 Sat 18:35 | URL | miwa125 [ 編集 ]
こんばんは!
この前とは全く違った雰囲気ですね。引き込まれます♪
犯罪の増加や低年齢化に嘆いて、犯罪のない社会を願っているうちに、いつの間にか徹底管理社会になってしまう……絶対ないとは言えませんよね(>o<)
続きが楽しみです。
2009-06-27 Sat 22:44 | URL | samiado [ 編集 ]
miwa125さん
おはようございます!!
コメントありがとうございます。
コメントいつも楽しみにしていて、次を書く励みになります。ほんとうに感謝してます。(*^_^*)

漫然と感じている社会への不安を今回の作品に表したいなと思ってます。自分にとって未来の事を書いているけど、それは今の事でもあるんです。

実際は面白い話を書きたいだけなんですのであまり、気にせず読んでくださいね。(*^_^*)
2009-06-28 Sun 09:41 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
samiadoさん
おはようございます!!
コメントありがとうございます。

自分が大好きなSFに誘発されて、こんなお話を考えてみました。いつもの事ですがまだ全体の構想が出来ていないのではじめてしまいましたので、不安ですがよろしく、お付き合いください。
お願い致します(*^^)v
2009-06-28 Sun 09:44 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
こんにちはー☆
ますます濃くおもしろくなってきましたね!
「社会統制法」の最後の一、「地表地区~」の所がなんだかすごく気になります。
秘密の何かが行われているんですかね…??ドキドキ…

もし実際にこういう世界になったら、
自分はそれに疑問も抱かず満足しきって暮らしてるタイプだと思うので(笑
葛城のような気骨のある人はちょっと憧れます。
次回も楽しみにしてます♪
2009-06-29 Mon 14:39 | URL | まる811 [ 編集 ]
まる811さん
こんばんは!!
コメントありがとうございます。

まだまだ設定が固まっていないのでどんな話になるか自分でもわかりません(*^_^*)

お付き合い、よろしくお願い致します。
2009-06-29 Mon 23:47 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。