輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「新世界より」貴志祐介読みました。

新世界よりを読了しました!

新世界より(上)



新世界より(下)
著者 貴志祐介
講談社
評価 ★★★★★

上下巻で1000頁を超える大作、期待通りの面白さで大満足でした。
人間が”呪術”(PK)を得とした世界。
呪術により一度滅んでのちの世界、呪術を人間間で使えないよう 抑制機能(攻撃抑制と愧死機構)でかろじて平和を保っている。しかし、呪術を制御しきれな人間が業魔と悪鬼と化す事がありその影に怯えている。

町は八丁標で外界と明確に区切られている。外はおぞましい進化を遂げた奇怪な生物であふれていた。そこには人間と同じくらい知能の発達したバケネズミがいた。つねに人間の監視下におかれ人間の為に使役についている。バケネズミはいくつものコロニーに分かれ、戦国時代の様に争いが絶えない。バケネズミにとって呪術ゆえ人間は神であり悪魔であった。

幾つも山場があるのですが一番の好きなのはミノシロモドキの正体が分かるところ。
ミノシロモドキが語る世界の真相は衝撃的。

こんな事想像できるなんて貴志さん凄すぎだとおもいます。

読んでいて感じるのは1000年後の世界を描いているのだが、人間の本質は今と変わらないなと言う事。”人類ダメ小説”としても読める。呪術はないが今だってすごく危険な世界には変わりない。

話はスピーディーに展開し読みやすいです。
読もうか迷っている人、絶対のお勧め!!ですよ。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
↑本ブログに登録してます。宜しかったら応援クリックお願いいたします。(*^_^*)

スポンサーサイト

作家カ行 | コメント:12 | トラックバック:0 |
<<「悪魔の薔薇」タニス・リーを読みました。 | ホーム | お久しぶりです。>>

コメント

日向永遠さんのレビュー、楽しみに待っていました~♪
おぉっ!!5つ星以上!! なんだか自分の事のように嬉しくなってしまいました(笑)

上巻の悪鬼と業魔の伝説の部分から、面白くてドキドキしてしまいました(><)
攻撃抑制と愧死機構。この発想自体が凄いですよねぇ。
スクィーラと奇狼丸は、主人公の早季以上に印象に残っています(笑)
早季の手記形式というのも良かったですね。覚は、瞬は今どうなってるの??
…なんて、最後まで展開が読めなかったです。

この作品、本屋大賞を受賞できなかったのが残念ですねぇ…。
2009-04-11 Sat 15:03 | URL | nanaco☆ [ 編集 ]
こんにちは~♪

この作品、前から気になっていました^^
nanacoさんのレビューを伺った時もそう思ったんですけど、
やっぱり、この作品、面白そうですねぇ(*^_^*)
ますます興味がわきました♪
でも、上下巻のうえに値段がお高めで、
ちょっとお財布には厳しいです…(>_<)
なので、定額給付金が出たら
是非、GETして読んでみたいと思います(^^)v
2009-04-11 Sat 17:17 | URL | miwa125 [ 編集 ]
日向永遠さんも絶賛ですね~。
スケールの大きそうな世界のように感じます。貴志さんの作品は結構好きなので、楽しみです。

早く読んでみたいですが、値段が高いのが・・・・。
あと本棚の場所も取りそうですね(^-^;

2009-04-11 Sat 22:31 | URL | クラスタン [ 編集 ]
nanaco☆さん
>日向永遠さんのレビュー、楽しみに待っていました~♪
>おぉっ!!5つ星以上!! なんだか自分の事のように嬉しくなってしまいました(笑)

>上巻の悪鬼と業魔の伝説の部分から、面白くてドキドキしてしまいました(><)
>攻撃抑制と愧死機構。この発想自体が凄いですよねぇ。
>スクィーラと奇狼丸は、主人公の早季以上に印象に残っています(笑)
>早季の手記形式というのも良かったですね。覚は、瞬は今どうなってるの??
>…なんて、最後まで展開が読めなかったです。

>この作品、本屋大賞を受賞できなかったのが残念ですねぇ…。
-----
面白かったですね。
スクィーラと奇狼丸はほんとに印象に残りますね。
人間って何?と思わずにはいられません。
良かったです。本屋対象は残念ですね。こんなに良いのに・・・(*^_^*)
2009-04-12 Sun 17:37 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
miwa125さん
>こんにちは~♪

>この作品、前から気になっていました^^
>nanacoさんのレビューを伺った時もそう思ったんですけど、
>やっぱり、この作品、面白そうですねぇ(*^_^*)
>ますます興味がわきました♪
>でも、上下巻のうえに値段がお高めで、
>ちょっとお財布には厳しいです…(>_<)
>なので、定額給付金が出たら
>是非、GETして読んでみたいと思います(^^)v
-----
是非読んでみてください。絶対おもしろいですから。
自分の定額給付金は家計に回ってしまうのでしょうね・・(泣)
2009-04-12 Sun 17:38 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
クラスタンさん
>日向永遠さんも絶賛ですね~。
>スケールの大きそうな世界のように感じます。貴志さんの作品は結構好きなので、楽しみです。

>早く読んでみたいですが、値段が高いのが・・・・。
>あと本棚の場所も取りそうですね(^-^;
-----
面白いですよ~。単行本で買う価値ありだと思います。場所は・・・・工夫して場所を作ってください(*^^)v
2009-04-12 Sun 17:40 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
おぉっ!5つ星にキラキラ星が2つも!!
いやー、でも、これは本当に面白かったですよね!
未だに2009年に読んだ本のベスト1ですよ!(まだ4月ですが(^^ゞ)
この世界観、一度はまったら、しばらく抜けられませんよね。信じられない世界なのに、リアリティ溢れてて、もう一度読みたい本です。
2009-04-13 Mon 14:56 | URL | 流れ星キラー [ 編集 ]
凄い評価ですね~~(^^)(^^)
私もメモしてあります。。。
読むのが楽しみですね~♪


2009-04-13 Mon 22:00 | URL | オレンジ37 [ 編集 ]
流れ星キラーさん
>おぉっ!5つ星にキラキラ星が2つも!!
>いやー、でも、これは本当に面白かったですよね!
>未だに2009年に読んだ本のベスト1ですよ!(まだ4月ですが(^^ゞ)
>この世界観、一度はまったら、しばらく抜けられませんよね。信じられない世界なのに、リアリティ溢れてて、もう一度読みたい本です。
-----
凄く良かったです。読んで良かった(*^^)v
今年のベスト本候補ですね。
2009-04-18 Sat 13:43 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
オレンジ37さん
>凄い評価ですね~~(^^)(^^)
>私もメモしてあります。。。
>読むのが楽しみですね~♪
-----
ぜひぜひ読んでみてくださいね。面白かったです。
2009-04-18 Sat 13:43 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
こんにちは~♪
TBありがとうございます(*^_^*)
こちらからもTBさせてくださいね♪
2009-10-03 Sat 17:16 | URL | miwa125 [ 編集 ]
miwa125さん
ありがとうございます!!
面白かったですね。今年は面白本を選ぶの大変そう(*^_^*)
2009-10-04 Sun 15:31 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。