輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

世界について 「現在を考える(5)」

世界を未曽有の不景気が席巻している。
経済が一国ですまなくなってだいぶたつがこれほどまでに地球規模で反応するのを見ると恐ろしくもある。
アメリカがくしゃみをすると日本は風邪をひくと言っていた時代が懐かしくなる。

そもそも貨幣経済が金本位から逸脱したときから経済は幻想と化した。
近年、電子マネーが加速し実態のない虚構へと世界は移行しているかに見える。

民主主義と自由経済が完璧なシステムとは誰も考えていないだろう。
しかし代替システムは候補すらない。
最近危惧するのはこの世界恐慌が共産主義、社会主義の亡霊を再び呼び戻すのではないかとの事だ。

世界は脆く、幻想に縋る。数パーセントの富裕層が富の80%以上を所有する世界を誰が良しとするのだろうか?そこに名を変えた社会主義が復活する危機があると思うのだ。

社会主義は貧困層に平等という麻薬をあたえ管理社会化する。
統制経済は管理社会の裏返しである。

世界とは信用にたるものなのか?
そもそも人間に地球規模で社会を築く資質があるのだろうか?
はなはな疑問である。

宗教や民族や国家間での紛争を解決できないのに経済ばかり重視している。
経済先導で世界のルールを決めるのはそろそろ止めなければいけない時期なのかも知れない。
経済以上に価値を見いだせる何かを構築できないだろうか?



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
↑本ブログに登録してます。宜しかったら応援クリックお願いいたします。(*^_^*)



スポンサーサイト

私的コラム | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<「シュレディンガーの哲学する猫」 竹内薫+竹内さなみ 「お勧めの本(45900)」 | ホーム | フリーページに今まで読んできた本 1~500 を公開しました。>>

コメント

貧乏人はますます貧乏になり、金持ちはますます金持ちになると言われています。
二極化がさらに進んでいるみたいです。

就職氷河期以上の大変な時代が来そうです。
娘は大学3年生で今、就職活動をしているのですが、現実を目の当たりにして戸惑っているようです。

親としてこれからどのようにアドバイスをするのが良いのか私にもわからないのです。

パナソニックの株もずいぶん安くなったようです。
日本の経済はどのようになるのでしょうか。

ゆっくり、ちょっと贅沢な老後を夢い見ていたのに、その夢はどんどん遠のいて行くようです。

でも、世界の中で考えたり、今までの日本の歴史の中で考えたら、きっと恵まれている方なのかもしれませんね。

物質的な満足ではなく、精神的な満足を考える必要があるのかも知れませんね。
2008-11-29 Sat 00:21 | URL | レーナマリア [ 編集 ]
横から失礼します^^ レーナマリアさまのコメント、
『物質的な満足ではなく、精神的な満足を考える必要があるのかも知れませんね。』
に大きく頷いた私です。
心が寂しいって思っている方は、昔に比べて多いのではないでしょうか。

>そもそも人間に地球規模で社会を築く資質があるのだろうか?

私もそう思います。
ここまでする必要があったのかと、最近よく考えたりするんですよね……。
それこそ覆水盆に返らず、ですれど。
2008-11-29 Sat 06:56 | URL | 八束国華 [ 編集 ]
レーナマリアさん
>貧乏人はますます貧乏になり、金持ちはますます金持ちになると言われています。
>二極化がさらに進んでいるみたいです。

>就職氷河期以上の大変な時代が来そうです。
>娘は大学3年生で今、就職活動をしているのですが、現実を目の当たりにして戸惑っているようです。

>親としてこれからどのようにアドバイスをするのが良いのか私にもわからないのです。

>パナソニックの株もずいぶん安くなったようです。
>日本の経済はどのようになるのでしょうか。

>ゆっくり、ちょっと贅沢な老後を夢い見ていたのに、その夢はどんどん遠のいて行くようです。

>でも、世界の中で考えたり、今までの日本の歴史の中で考えたら、きっと恵まれている方なのかもしれませんね。

>物質的な満足ではなく、精神的な満足を考える必要があるのかも知れませんね。
-----
コメントありがとうございます。
毎日のニュースを聞いているとますます先が不安になります。大変な時期ですね。
8年前にも相当ひどい不況があったのですが今回はそれ以上です。
いったいどうなるのでしょうか。
ただ、自分たちは今、重大な歴史の局面に立ち会っているのは事実です。
2008-11-29 Sat 13:19 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
八束国華さん
>横から失礼します^^ レーナマリアさまのコメント、
>『物質的な満足ではなく、精神的な満足を考える必要があるのかも知れませんね。』
>に大きく頷いた私です。
>心が寂しいって思っている方は、昔に比べて多いのではないでしょうか。

>>そもそも人間に地球規模で社会を築く資質があるのだろうか?

>私もそう思います。
>ここまでする必要があったのかと、最近よく考えたりするんですよね……。
>それこそ覆水盆に返らず、ですれど。
-----
人間が未熟なように社会は未熟です。
ひとりひとりが社会に対してどう向いあうかが大事なのではないでしょうか?
2008-11-29 Sat 13:21 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。