輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「ロードムービー」 辻村深月


ロードムービー
著者 辻村深月
講談社
評価 ★★★★★

辻村深月さんの新作読みました。
名前探しの放課後もスローハイツの神様も・・・読んでないのですが、冷たい校舎の時は止まるから生まれた短編集との事で即買いしてしまいました。
辻村さんの作品の読者は大多数が若い人なのでしょうね?それも女性。
自分の様なかなり歳とったそれも男性読者は少数派かなと思いちょっと気恥ずかしい部分もあるのですが・・・。

良かったです。昨日の様に自分の少年時代を思い浮かべてしまいます。時代は変わっても少年(少女)時代の多感な時期の思い出は変わらないのですね。

ロードムービー
道の先
雪の降る道
の3作が収録されています。どれも良かったです。

ロードムービーのトシとワタルが家出して頼ろうとしたお兄さんが住んでいるところのY県は山梨県ですね。桃の花の時期、公園で二人が過ごす場面。トシが寝ている時ワタルはトシの両親に電話で居場所を教えてしまいます。ワタルを守ろうと必死のトシ・・児童会長の応援演説のワタルの姿。きっと家出中のトシの脳裏からその場面が離れる事はなかったのではないかと思います。そして一生の思い出となり、ひょっとしたら一番の思い出なのかもしれません。

一番好きなのは最後の”雪の降る道”これには ヒロとスガ兄、みーちゃん(深月ですね)が登場します。

熱を出して小学校を休んでいるヒロ、みーちゃんは毎日、学校からのプリントをもってきてそしてヒロの見舞に部屋にやってくる。毎回かわいい土産をもって。四つ葉のクローバーやキャンデーの包み紙や小石。でもヒロはそんなみーちゃんを鬱陶しくおもってしまう。そして心にもない言葉をかけてしまう。”みーちゃんなんて消えてしまえ”と。
その晩みーちゃんは出窓の外に雪の玉を三つおいてどこかに消えてしまう。雪に濡れながらスガ兄と探し回る二人。

悲しんでいて不幸の底に沈んでいると他人の優しさが鬱陶しく思える時があります。
せっかく声をかけてくれるのに耳に入りません。そんな事、ありますね。
その時は世の中で一番不幸なのは自分みたいな心理状態なのでしょう。
そんな自分が気遣ってくれている友人や家族を逆に傷つけてしまう。それに気がつかない。

この本はほんとの優しさを想いださせてくれる一冊です。はじめて辻村さんの作品を読む人にもお勧めだと思います。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
↑本ブログに登録してます。宜しかったら応援クリックお願いいたします。(*^_^*)



スポンサーサイト

作家タ行 | コメント:10 | トラックバック:0 |
<<フェルメール展に行ってきました。 | ホーム | 「黄昏の百合の骨」 恩田陸>>

コメント

私も読みました(記事をアップするのは少し先になりそうですが)。素敵な物語ですよね。
「ロードムービー」の演説シーン、良かったです。日向 永遠さんのご感想にうなずきました。
私も「雪の降る道」がいちばん好きです。

いまさらのように気付いたのですが、全ての物語が“道”に関連しているのですね。物語はある時間を切り取って描くものですが(道の一部分)、その前後(あるいは同じ時間)の語られなかったストーリーに思いをはせるのも味わい深いですね。
2008-11-03 Mon 18:16 | URL | のぽねこ [ 編集 ]
のぽねこさん
コメントありがとうございます。
すべての人が共感できる内容ではないでしょうか?
ほんと良かったですね。
2008-11-03 Mon 18:38 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
そんなことないですよ。自分も辻村作品を楽しみに待つかなり歳とった男性読者です。
すっごく読みたいです。普段はノベルスか文庫しか買わないんです。どうしょうかな。
2008-11-03 Mon 21:17 | URL | yasukun0402 [ 編集 ]
この短編集も、本当に良い作品でしたよね♪
nanacoも"雪の降る道"が一番好きでした。
そういえば「冷たい校舎…」でも"HERO"の章が一番好きだったなぁ、、、と^^
色々な所でリンクしていましたよね!
また「冷たい校舎…」を再読したくなりました♪

今まで読んだ辻村作品の中では、やっぱり「子どもたちは夜と遊ぶ」が一番面白かったですが、
キャラ的にはこの「冷たい校舎…」の登場人物が一番感情移入できたように思います(^^ゞ
2008-11-03 Mon 21:33 | URL | nanaco☆ [ 編集 ]
yasukun0402さん
>そんなことないですよ。自分も辻村作品を楽しみに待つかなり歳とった男性読者です。
>すっごく読みたいです。普段はノベルスか文庫しか買わないんです。どうしょうかな。
-----
心強いコメントありがとうございます。
そうですね。良いものに年齢は関係ないですね。
これからも何でも読みたいですね。(*^_^*)
2008-11-03 Mon 22:45 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
nanaco☆さん
>この短編集も、本当に良い作品でしたよね♪
>nanacoも"雪の降る道"が一番好きでした。
>そういえば「冷たい校舎…」でも"HERO"の章が一番好きだったなぁ、、、と^^
>色々な所でリンクしていましたよね!
>また「冷たい校舎…」を再読したくなりました♪

>今まで読んだ辻村作品の中では、やっぱり「子どもたちは夜と遊ぶ」が一番面白かったですが、
>キャラ的にはこの「冷たい校舎…」の登場人物が一番感情移入できたように思います(^^ゞ
-----
コメントありがとうございます。
まだ読んでない作品あるので楽しみです。
2008-11-03 Mon 22:46 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
こんばんは~♪

やっと読了しました。皆さん「雪の降る道」が一番の好きなんですね。確かに「雪の降る道」良かったけれど「ロードムービー」が一番好きでした。

レビューにリンクさせてくださいね。
2008-11-06 Thu 21:49 | URL | 茨木 月季 [ 編集 ]
茨木 月季さん
>こんばんは~♪

>やっと読了しました。皆さん「雪の降る道」が一番の好きなんですね。確かに「雪の降る道」良かったけれど「ロードムービー」が一番好きでした。

>レビューにリンクさせてくださいね。
-----
コメントありがとうございます。
返事が遅くなりもうしわけありませんでした。
ほんと良かったですね。ロードムービーも良かったです。
2008-11-09 Sun 14:00 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
こんばんは!
「冷たい校舎~」を読んでから時間が空いていたために、リンクしているところ(主に人物名)が完全にはわからなかったことが悔しいです(。><)「道の先」など、特に気になって仕方ありません。「冷たい校舎~」は再読するにはちょっと長いんですよね。辻村さんの作品は大好きですから、まとまった時間があればいつかは……。
こちらからもTBさせていただきますね♪
2009-06-29 Mon 00:14 | URL | samiado [ 編集 ]
samiadoさん
こんばんは!コメントとTBありがとうございます。
辻村さんの作品、最近よんでないのでまた読みたくなりました! いいですよね。(*^_^*)
2009-06-29 Mon 23:49 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。