輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「背の眼(上)」 道尾秀介 「本日の1冊(13748)」


背の眼(上)
著者 道尾秀介
幻冬舎文庫
上巻評価(下巻をすごく読みたい度) ★★★★★ 

面白いで~す。そして怖い・・、結末はどうなるのか期待大です。

ホラー作家の道尾は旅行で訪れた白峠村で強い風の中不思議な声を聞く

レエ・・・・オグロアラダ・・・・ロゴ・・・・
その村では4人の少年が行方不明になっていた。村人は天狗の所為だと言うのだが・・
行方不明のうちの一人は白早川で遺体となって発見されている。

道尾は恐怖からがら、逃げ帰り、大学の同窓で霊現象探求所を営む真備(まきび)の所へ怪現象の調査の依頼に行く。
折しも真備の所には白峠村周辺で取られた心霊写真の相談が何件も来ていた。その写真には人物の背に人間の眼らしきものが映っているのだ。
そしてその眼の映った人は全て自殺していた!自殺の理由は皆無なのに。

白峠村に伝わる天狗の仕業なのか?
道尾は真備とその助手 北見ととも再び、白峠村を目指す・・・

下巻はどうなるのでしょう?
白峠村でであった、村には不釣り合いの白い服を着た美しい女性の正体は・・・。
行方不明の残り3人の少年は?
真備もなんか隠していそうだし・・・・・

怖いですが下巻楽しみで~す。それでは・・・(感想はきっと来週土曜のアップになると思います。)



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
↑本ブログに登録してます。宜しかったら応援クリックお願いいたします。(*^_^*)






スポンサーサイト

作家マ行 | コメント:16 | トラックバック:0 |
<<「背の眼(下)」 道尾秀介 | ホーム | 「触身仏」 北森鴻>>

コメント

道尾秀介氏の本は、全部読んでます(^-^)
氏のデビュー作でもある「背の眼」は私も物凄く楽しむことが出来ました。
「骸の爪」もシリーズなので、そちらもオススメです!
文庫になるのはもう少し先になってしまいそうですが……。
2008-10-26 Sun 19:43 | URL | 八束国華 [ 編集 ]
八束国華さん
>道尾秀介氏の本は、全部読んでます(^-^)
>氏のデビュー作でもある「背の眼」は私も物凄く楽しむことが出来ました。
>「骸の爪」もシリーズなので、そちらもオススメです!
>文庫になるのはもう少し先になってしまいそうですが……。
-----
コメントありがとうございます。(*^_^*)
全部読んでいるなんて凄いですね。
と言うことは面白いという事ですね。
期待です。
2008-10-26 Sun 20:53 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
心霊系ですか!!
ホラーは大好きですけど、心霊系はどうも躊躇してしまいます…^^;
「心霊探偵八雲」あたりでいっぱいいっぱいかもしれません(笑)
でも、、、日向永遠さんの評価が5つ星なら、きっとすごく面白いんでしょう。
あれ、よく見たらなんかこの本、うちの父の本棚にあったような…??探してみます♪
下巻のレビューも楽しみにしていますね^^
2008-10-26 Sun 21:15 | URL | nanaco☆ [ 編集 ]
評価が凄いですね(^^)V

まだ読んだ事の無い作家さんです。
メモしました。。(^^)
2008-10-26 Sun 21:47 | URL | オレンジ37 [ 編集 ]
nanaco☆さん
>心霊系ですか!!
>ホラーは大好きですけど、心霊系はどうも躊躇してしまいます…^^;
>「心霊探偵八雲」あたりでいっぱいいっぱいかもしれません(笑)
>でも、、、日向永遠さんの評価が5つ星なら、きっとすごく面白いんでしょう。
>あれ、よく見たらなんかこの本、うちの父の本棚にあったような…??探してみます♪
>下巻のレビューも楽しみにしていますね^^
-----
どんな解決をするのか楽しみです。
下巻を読んだら感想upしますね。(*^_^*)
2008-10-26 Sun 22:14 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
オレンジ37さん
>評価が凄いですね(^^)V

>まだ読んだ事の無い作家さんです。
>メモしました。。(^^)
-----
上巻は凄く面白かったです。
下巻に期待です。果たしてどんな終わり方をするのでしょうか?
2008-10-26 Sun 22:15 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
私には怖過ぎて読めません。
既に、日向永遠さんのレビューでかなり怖くなってます(ぶるぶる・・・)。

上巻を読み終えたときに、後ろを振り返ると口裂け女が白いマスクをはずしながら、
「あたし、綺麗?」
うぎゃーっ!!
こ、怖すぎる・・・

※口裂け女が分からない若者は、ご両親に聞いてください。

2008-10-27 Mon 01:01 | URL | カトミノ [ 編集 ]
カトミノさん
>私には怖過ぎて読めません。
>既に、日向永遠さんのレビューでかなり怖くなってます(ぶるぶる・・・)。

>上巻を読み終えたときに、後ろを振り返ると口裂け女が白いマスクをはずしながら、
>「あたし、綺麗?」
>うぎゃーっ!!
>こ、怖すぎる・・・

>※口裂け女が分からない若者は、ご両親に聞いてください。
-----
ははは・・・ぷっ・・・
ありましたね。口裂け女・・懐かしいです。
何であんなに流行したのでしょう・・
2008-10-27 Mon 08:37 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
あ、これは、ホラー作家の道尾さんが主人公なのですね(ご本人?)。なんだか怖そうですが、読んでみたい気持ちになる本ですねー。
2008-10-28 Tue 11:31 | URL | 流れ星キラー [ 編集 ]
 単身生活、
お疲れ様です!

書評に加えて、
単身赴任生活のコメント。
よろしく願いします。
2008-10-29 Wed 01:44 | URL | mozu180 [ 編集 ]
こんばんは!
これは怖かったですね~。日向 永遠さんの文章を読んで、恐怖がありありと蘇りました。
でも、ミステリとしては面白いし、主人公たちがほのぼのしているので、ホラーが苦手な私も大丈夫でした。
TBさせていただきますね♪
2008-10-29 Wed 23:02 | URL | samiado [ 編集 ]
流れ星キラーさん
>あ、これは、ホラー作家の道尾さんが主人公なのですね(ご本人?)。なんだか怖そうですが、読んでみたい気持ちになる本ですねー。
-----
コメントありがとうございます。
面白かったです。道尾と真備そして北見の3人なかなかいい感じでした。(*^_^*)
2008-11-01 Sat 10:47 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
mozu180さん
> 単身生活、
>お疲れ様です!

>書評に加えて、
>単身赴任生活のコメント。
>よろしく願いします。
-----
コメントありがとうございます。
了解で~す。単身赴任でいろいろ失敗もあります。
アップしますね。
2008-11-01 Sat 10:48 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
samiadoさん
>こんばんは!
>これは怖かったですね~。日向 永遠さんの文章を読んで、恐怖がありありと蘇りました。
>でも、ミステリとしては面白いし、主人公たちがほのぼのしているので、ホラーが苦手な私も大丈夫でした。
>TBさせていただきますね♪
-----
コメント とTBありがとうございます。
返事が遅くなりすみませんでした。
面白かったです、この本。他の本も読みたくなりますね。(*^_^*)
2008-11-01 Sat 10:49 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
日向さん、やっと読みましたよ~♪
紹介していただいてから1年が経ってしまいましたが(笑)すごく面白かったです!!
心霊系、ちょっぴり苦手ですけどこれは問題なく読めました(*^v^*)
道尾さん、何気にハマっちゃいそうです。
「骸の爪」も積読になっているので、近いうちに読みたいと思います☆
2009-11-03 Tue 12:57 | URL | nanaco☆ [ 編集 ]
nanaco☆さん
読みましたか?面白かったですね。
上巻の恐怖と下巻の解決があってて良かったですね。

骸の爪も面白かったですよ・・・

道尾さんの向日葵・・・積読なんです。読みたいです。
2009-11-03 Tue 13:26 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。