輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「哲学思考トレーニング」 伊勢田哲治


哲学思考トレーニング
著者 伊勢田哲治
ちくま新書 2005/7/10(1) 267頁
評価 ★★★★☆

理屈っぽい話(人)は嫌いですが、本や文字に書かれた物は結構好きです。
哲学が人生にどう役立つかは釈然としません。
しかし、哲学的考え方は場合により、多いに有益です。

簡単なことを難しく考える事は行きすぎではありますが、複雑な問題も細分化し簡単な問題の積み重ねに置き換える訓練は実生活にとても有利となります。

また、権威主義や先入観によるバイアスのかかった思考から一歩引いて、本質を見ようとする事も大事です。

この本は一部、首を傾げたくなる部分もありますが、問題のとらえ方について冷静に考える武器となると思います。

難しい所もありますがとても参考になります。

内容情報】(「BOOK」データベースより)

テツガクなんて小難しいだけで、日常の現場では何の役にも立たないのでは?否、それは工夫しだいで思考のスキルアップに直結するものだ。本書では、分析哲学、科学哲学、懐疑主義、論理学、倫理学などの思考ツールを縦横無尽に使いこなす術を完全伝授!もっともらしい屁理屈や権威にだまされず、かといって不毛な疑いの泥沼に陥ることもなく、一歩ずつ筋道を立てて考え抜くコツが身につく。すぐにも応用可能なノウハウを習得しながら、哲学的思考の真髄も味わうことのできる、一粒で二倍おいしい知の道具箱。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
↑本ブログに登録してます。宜しかったら応援クリックお願いいたします。(*^_^*)



スポンサーサイト

作家ア行 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<「栞と紙魚子の百物語」 諸星大二郎 | ホーム | 「青の炎」 貴志祐介>>

コメント

>簡単なことを難しく考える事は行きすぎではありますが、複雑な問題も細分化し簡単な問題の積み重ねに置き換える訓練は実生活にとても有利となります。

同感です。私はちょっと法律を勉強した人間ですが、法律も哲学に通じるところがあって、単純な文章なのですが、それをどう解釈してどう適用するかを理論立てていくのです。
哲学も法律も非常によくにていて、一つのパターンをつくることによって(これをつくるまでに人は何十年と思索するのですが(;^ω^A )、多くの応用問題をも解決できたりしますよね。
昔は、婉曲なだけで、何の生産性もないと思っていた哲学ですが、最近は非常に興味があります(*´ー`)
2008-09-12 Fri 22:50 | URL | さゆみ1194 [ 編集 ]
自分は大学の専門が哲学でした。
生活・人生の役に立つかと言うと、
表面に見える部分で実益は無いと思います。
ただおっしゃるように、「考える」上で、
いろいろ有益なことはあると思います。
意外に「考える」ことができない、弱い人は多くいるように思います。
かくいう自分も確実に昔より思考停滞していますが…
2008-09-14 Sun 13:23 | URL | あきら@上方山 [ 編集 ]
さゆみ1194さん
>>簡単なことを難しく考える事は行きすぎではありますが、複雑な問題も細分化し簡単な問題の積み重ねに置き換える訓練は実生活にとても有利となります。

>同感です。私はちょっと法律を勉強した人間ですが、法律も哲学に通じるところがあって、単純な文章なのですが、それをどう解釈してどう適用するかを理論立てていくのです。
>哲学も法律も非常によくにていて、一つのパターンをつくることによって(これをつくるまでに人は何十年と思索するのですが(;^ω^A )、多くの応用問題をも解決できたりしますよね。
>昔は、婉曲なだけで、何の生産性もないと思っていた哲学ですが、最近は非常に興味があります(*´ー`)
-----
返事が遅くなり申し訳ありませんでした。m(__)m

本読みの人は問題意識が高くなりますね。
そうすると自然に哲学、宗教、歴史・・・色々なものに興味がでてきてきます。そうするとまたまた疑問が・・・この繰り返しが考える事になるのではないでしょうか。 
2008-09-15 Mon 11:21 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
あきら@上方山さん
>自分は大学の専門が哲学でした。
>生活・人生の役に立つかと言うと、
>表面に見える部分で実益は無いと思います。
>ただおっしゃるように、「考える」上で、
>いろいろ有益なことはあると思います。
>意外に「考える」ことができない、弱い人は多くいるように思います。
>かくいう自分も確実に昔より思考停滞していますが…
-----
コメントありがとうございます。
おっしゃる通り実利はあまりないかも知れませんが、生きている意味を考えたり、疑問に思うそのことに意味があると思います。
2008-09-15 Mon 11:23 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。