輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「ほんとうの環境問題」 池田清彦 養老猛司


ほんとうの環境問題
著者 池田清彦 養老猛司
新潮社 1000円+税198頁 2008/3/15(1) 2008/7/15(13)
評価 ★★★★★

今ほんとうに考えるべきはなにか、
CO2排出による地球温暖化 防止なのか
国を、全世界をあげてのこのお祭り騒ぎの様な状態は果たして正常な状態なのか?

帯に「地球温暖化を防止しよう」だって?そんな瑣末なことはどうでもいい。
  大事な「問題」は別にある。
 とあります。

以前に池田清彦さんの "環境問題のウソ" 養老猛司さんの "いちばん大事なこと" を読んで、賛同したのでこの本にもすんなり入っていけました。

環境問題はエネルギー問題です。
それと同時に
環境問題は食糧問題でもあります。

エネルギー問題にも食糧問題にも場当たり式な対策しかなく基本戦略を持たない日本が環境問題で京都議定書のために(税金から)巨費を投じる愚。

炭酸ガスの排出(削減)権を他国から金で買うという、なんだか分からない仕組みを作って問題をすり替えてしまっている。(排出権ビジネスが欧州であるとのことです)

日本のために最優先で考えるべきものは、エネルギー問題と食糧問題です。
温暖化にしても、石油があと40年位で枯渇すると言われているのに100年後に2度から5度気温が上がると試算しているのは可笑しいのではないのか?

そもそも地球は過去、温暖化と寒冷化を繰り返してきている。そのときそのくらいの気温変化はあったのだから、このまま温暖化がすすむとも言い切れない。
もっと複雑な仕組みで決まる筈なのです。

カナダは京都議定書からその達成が無理との理由で脱退したとの事です。
世界に対して”良い顔”をするのではなくほんとうに必要な事を考えたいものです。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

「地球温暖化を防止しよう」だって?そんな瑣末なことは、どうでもいい。大事な「問題」は、別にある。環境問題の本質を突く、緊急提言。

【目次】(「BOOK」データベースより)

1 環境について、ほんとうに考えるべきこと/2 環境問題の錯覚(何が「環境」の「問題」なのか/身の回りの環境問題―ゴミとリサイクルをめぐる誤謬/ほんとうの環境問題―エネルギーと食料/環境問題は「人間の問題」である―人口問題のジレンマ/地球温暖化の何が問題か)/3 「環境問題」という問題(政治的な「地球温暖化」論/エネルギーと文明の関係/生きる道)

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
↑本ブログに登録してます。宜しかったら応援お願いいたします。(*^_^*)


スポンサーサイト

作家ア行 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<禁止ワードの設定 | ホーム | 「神様のパズル」 機本伸司 「本日の1冊(13748)」>>

コメント

同感です。現代人は現在を地球のスタンダードな状態だという考えのもとに物事を思考するからおかしなことになるのです。
地球はずっとずっと長い歴史があって、その中でみれば現在などほんの少しの時間に過ぎない。それなのに、その中の今が地球のあるべき姿だと思いこむ。
おこがましいもいいところですよね。
地球には地球のバイオリズムのようなものがあって、そのなかで生き物は生かされてきた。
それなのに、現在の環境が地球の本来の姿という風に決めつけてその環境の変化を恐れてあれこれと騒ぐ。
私は環境問題よりも、その人間の自己中心的なおこがましさの方がこわかったりします。
現在のところ、二酸化炭素排出だけが温暖化の原因とも判明してないわけだし、あまり二酸化炭素排出にばかり走りすぎては危険だと思いますね。
私は、バイオ燃料って聞くとすごく違和感あります。だって、わざわざ食べられるものを燃料にするなんて・・・世界では飢餓で死んでいる子供のいかに多いことか。
まだ原因もはっきりしない温暖化問題のために、あきらかに原因のはっきりしている飢餓問題がおきざりにされるのはどうも納得がいきません。
環境問題を錦の御旗にして何もかもそれを優先させるのはどうなのか?疑問です(;-_-;)
2008-08-14 Thu 13:51 | URL | さゆみ1194 [ 編集 ]
さゆみ1194さん
>環境問題を錦の御旗にして何もかもそれを優先させるのはどうなのか?疑問です。
コメントありがとうございます。
まったく同感です。耳にここちよい言葉で大衆を先導し、利権にはしる。しかしほんとうに考えなくてはいけない事は別にある。世の中、拝金主義が横行していて、真実を隠している気がします。
守るべきものは何か考えているのでしょうか?
2008-08-14 Thu 14:16 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
地球温暖化とか、リサイクルとか口当たりのいい言葉ばかり並べて本当に大切なことを隠しているのではないでしょうか。
その裏には“利権”が絡んでいるのでは…。

エネルギー問題、食料問題本当に深刻です。
難しい問題ではありますが、力のあるものが自分のことばかり考えるのではなく大きな視点で考えてほしいと思います。
そうしないと、結局自分たちに戻ってくるのだと思います。

国民もマスコミに踊らされるのではなく賢くなる必要がありますよね。

2008-08-14 Thu 22:10 | URL | レーナマリア [ 編集 ]
レーナマリアさん
コメントありがとうございまいます。
こう言った一見、正論にはなかなか反対意見を言えません。後になって、間違っていたとなるかも知れません。世界はお人よしではなく欲で動いています。
色々な意見を参考にして判断したいです。
2008-08-15 Fri 11:27 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。