輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「「猛毒大国」中国を行く」 鈴木譲二


「猛毒大国」中国を行く
著者 鈴木譲二
新潮新書 680円+税

殺人春雨、劇薬漢方薬、人工偽卵、 癌村

今も中国で起きている食に関するノンフィクション。

現地の人は食べない、発がん性のある薬品で漂白し白くしている春雨。

工場の廃液等で井戸水が汚染され、死亡原因の60~80%を癌がしめる村。

著者は約10年の取材を続けているそうです。
その実体は恐ろしい限りです。

中国での食には改めて注意したいと思いました。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
↑本ブログに登録してます。宜しかったら応援お願いいたします。(*^_^*)



スポンサーサイト

作家サ行 | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<「理性の限界」 高橋昌一郎 | ホーム | 「小説以外」 恩田陸>>

コメント

おもしろそうですね。私は昨日「断末魔の中国」って新書を読み終えました。これにも猛毒大国っぷりが綴られていて改めて驚かされましたね。ミネラルウォーターの半分は水道水をつめたものだとか、他にも色々。あの国が破滅する日も遠くないのかも?でも国民が3億人死んでも10億人は残る~なんて平気で国のトップが発言する国だから、国民が死に絶えても共産党だけで中国って国を保ち続けるのかも?(笑)
2008-06-21 Sat 13:04 | URL | さゆみ1194 [ 編集 ]
殺人春雨…!! う、怖い…。。(-_-;)
今ウチにある春雨、中国産です…。
この本、ぜひ読んでみたいです。
2008-06-21 Sat 14:59 | URL | 秋乃みかく [ 編集 ]
こ…怖いです(ーー;)
なんだか、中国は何もかもが汚染されていそうで。
前に桂林にその川でとれた魚が出てきたんですが、
あまりに川が濁っていたので食べる気がうせました(笑)
次に中国に行ったときにはもっと注意しなくちゃ、と思いますね^^;
中国には素晴らしい世界遺産がたくさんあるのに、もったいないです。
2008-06-22 Sun 09:33 | URL | nanaco☆ [ 編集 ]
恐ろしいですね。
これが現実なのですね。
2008-06-22 Sun 12:58 | URL | レーナマリア [ 編集 ]
さゆみ1194さん
>おもしろそうですね。私は昨日「断末魔の中国」って新書を読み終えました。これにも猛毒大国っぷりが綴られていて改めて驚かされましたね。ミネラルウォーターの半分は水道水をつめたものだとか、他にも色々。あの国が破滅する日も遠くないのかも?でも国民が3億人死んでも10億人は残る~なんて平気で国のトップが発言する国だから、国民が死に絶えても共産党だけで中国って国を保ち続けるのかも?(笑)
-----
コメントありがとうごうざいます。
ほんと怖いですね。
格差が酷く貧困層が生きていくには何でもするのかもしれません。また中国の儒教的、歴史観にも関係しているとも思います。根は深いですね。
2008-06-22 Sun 22:09 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
秋乃みかくさん
>殺人春雨…!! う、怖い…。。(-_-;)
>今ウチにある春雨、中国産です…。
>この本、ぜひ読んでみたいです。
-----
コメントありがとうございます。
読むと怖くなりますよ
2008-06-22 Sun 22:09 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
nanaco☆さん
>こ…怖いです(ーー;)
>なんだか、中国は何もかもが汚染されていそうで。
>前に桂林にその川でとれた魚が出てきたんですが、
>あまりに川が濁っていたので食べる気がうせました(笑)
>次に中国に行ったときにはもっと注意しなくちゃ、と思いますね^^;
>中国には素晴らしい世界遺産がたくさんあるのに、もったいないです。
-----
中国の河は大河ですが高低差が余りないため流れは非常にゆっくりです。だから淀んでいるのですね。
中国の河川は自然の洗浄能力も低いと思います。そこへ廃液をたれながしているのですからたまったものではありませんね。
2008-06-22 Sun 22:12 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
レーナマリアさん
>恐ろしいですね。
>これが現実なのですね。
-----
中国には現在と前近代が同居しています。
最近でも自分の長生きのために多人数の生娘を襲った人がいるそうです。それは占い師にそうすれば長生きすると言われたからだそうな。おまけに共産党員だったため発覚が遅れたとの事です。
2008-06-22 Sun 22:15 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。