輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「SAPIO 4/23号」 雑誌 


SAPIO (サピオ) 2008年 4/23号 [雑誌]

定期購読はつづけていましたが最近ブログには取り上げていませんでした。
久しぶりの紹介です。

台湾の総統選で当選したのは国民党の馬英九氏でした。
経済政策で失敗した前総統 民進等の陳水扁への反動が多きかったのでしょうが今回の結果で中国経済への依存を高める事となる台湾へと移行しました。

アジアでの指導的立場は確実に中国へと舵を取っています。

現在の福田内閣の中国への盲従とも言える政策はこの傾向の拍車をかけているとしか思えません。中国へのコメントの中で福田首相の”隣の住人に嫌な思いをさせますか?”との発言をテレビで観て、これが日本の代表の言葉なのかと耳を疑いました。何時から日本は中国のご機嫌取りになったのか?外交とはそういうことなのか?主権国家の一国の代表の言葉ではないと思う。

五輪の開会式に欧州の各国の代表が不参加を表明する中ブッシュ大統領のアメリカは繰り返し参加を表明している。これは五輪のスポンサー料を560億円も払っているG・Eの不利益にならない様にしている為だ。

オリンピックが純然たるスポーツの祭典であるなら何にも問題はない。
しかし表面(テレビや新聞が報道すること以外の問題)以外がいかに多いのか。
自分たちには計り知れない。

良くベルリン・オリンピックが引き合いに出されてるがそれと同じ徹を踏むのか。
これだけ国際社会が見守っているのだから大丈夫の様に思えるが果たしてそうか。

注意深く見守っていきたい。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
↑本ブログに登録してます。宜しかったら応援お願いいたします。




スポンサーサイト

雑誌 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<「ページをめくれば」 ゼナ・ヘンダースン | ホーム | 「百年の孤独」 G・ガルシア=マルケス を購入した>>

コメント

『台湾の総統選で当選したのは国民党の馬英九氏でした。経済政策で失敗した前総統 民進等の陳水扁への反動が多きかったのでしょうが今回の結果で中国経済への依存を高める事となる台湾へと移行しました。』
とありましたが、ちっとも知りませんでした。
先月台湾に行ってきたのに、何とも情けない。
教えて下さってありがとうございます。

それにしても、福田さんの発言何とも情けないですね。
中国がチベットにしていることを知っているのでしょうか。
チベットの人たちの人権をどう考えているのでしょうか。
そして、それ以前に中国に住んでいる中国人の人権も今はないのです。
それを知っている世界中の人が何もできないのは悲しいことです。
力で抗議することには問題がありますが、何もせずにほっておくこの国のリーダーも何とも情けない人ですね。

2008-04-14 Mon 00:54 | URL | レーナマリア [ 編集 ]
レーナマリアさん
コメントありがとうございます。

福田内閣を指してよく”脳死状態”との表現がされています。まったくその通りかと思ったりします。
どっちを向いて為政しているのでしょうか。
2008-04-14 Mon 22:44 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
日本の政治家って政党を問わず日本国内では国民相手に威張っておいて、外国にはペコペコするみたい感じの人ばかりでガッカリしますよね…。

北京五輪が不正ジャッジの嵐になることを、本来のスポーツの楽しみとは別の意味で期待しています。
日本だけでなくフランスも標的にされそうなので、やはり違った意味でワクワクします(^^;)
2008-04-15 Tue 23:41 | URL | やきまん十 [ 編集 ]
やきまん十さん
>日本の政治家って政党を問わず日本国内では国民相手に威張っておいて、外国にはペコペコするみたい感じの人ばかりでガッカリしますよね…。

>北京五輪が不正ジャッジの嵐になることを、本来のスポーツの楽しみとは別の意味で期待しています。
>日本だけでなくフランスも標的にされそうなので、やはり違った意味でワクワクします(^^;)
-----
コメントありがとうございます。
五輪はほんとどうなるか色々な意味で心配ですね。

2008-04-17 Thu 21:52 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。