輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「41歳からのクラシック」 みつとみ俊郎


41歳からのクラシック

本を読んでいる間、良くクラシックを聞く。
でもイマイチ、判らないので参考になるものはないかなとこの本を購入した。

41歳はとうに過ぎているがちょっと見栄をはった。(*^_^*)

なかなか参考になりそう。


【内容情報】(「BOOK」データベースより)

ロック好きには『ボレロ』、ジャズファンにはグレゴリオ聖歌、ポップス派には『G線上のアリア』、演歌派は『白鳥の湖』。本書を読めば、好みの音楽からクラシックの世界にすんなりと入っていけます。さまざまなジャンルの音楽的特性を明らかにし、クラシック音楽の中から、いわばその「仲間」を紹介する全く新しい形の入門書です。

【目次】(「BOOK」データベースより)

クラシック音楽って何だろう/ロックンロールが好きな人へ/メタル系ロック・ファンへ/プログレ系ロック・ファンへ/ポップスが好きな人へ/ジャズが好きな人へ/ラテン系ダンス音楽ファンへ/フォーク系音楽ファンへ/演歌の大好きなあなたへ/Jポップ・ファンへ/アニメ、ゲーム音楽好きへ/ルーツ音楽、ワールドミュージック・ファンへ


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
↑本ブログに登録してます。宜しかったら応援お願いいたします。




スポンサーサイト

作家マ行 | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<「日本人なら知っておきたい神道」 武光誠 「本日の1冊(13748)」 | ホーム | ある日の記録>>

コメント

16ビートのボレロはけっこうカッコいいかもしれませんね。(^^ゞ
メロディーもロックっぽい歌詞がつけやすそうです。

♪When I~
♪thought about you~
♪Just lookin' you~ (Hey!)
(文法はめちゃくちゃです。(^^;)
2008-04-10 Thu 23:14 | URL | カトミノ [ 編集 ]
カトミノさん
>16ビートのボレロはけっこうカッコいいかもしれませんね。(^^ゞ
>メロディーもロックっぽい歌詞がつけやすそうです。

>♪When I~
>♪thought about you~
>♪Just lookin' you~ (Hey!)
>(文法はめちゃくちゃです。(^^;)
-----
へへっ
クラシックはそんな、形式ばった事を考えずに聞くのがいいですね。bond とかモダンなアレンジもあるし。(*^_^*)
2008-04-10 Thu 23:26 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
私の職場では常にクラシックが流れてます。
ただ、クラシックには疎いので何が何やら・・・(@^^)ゞ
でも、聞いていると落ち着きますよね♪
2008-04-11 Fri 20:31 | URL | さゆみ1194 [ 編集 ]
クラシック、癒されますよね。
昔からピアノでクラシックばかり弾いていたので、むしろロックなんかよりは馴染み深いです^^
「ボレロ」大好きですよ♪
今は色々なCMでもクラシックが使われるようになりましたねぇ。。。
2008-04-11 Fri 21:54 | URL | nanaco☆ [ 編集 ]
さゆみ1194さん
>私の職場では常にクラシックが流れてます。
>ただ、クラシックには疎いので何が何やら・・・(@^^)ゞ
>でも、聞いていると落ち着きますよね♪
-----
コメントありがとうございます。
自分も訳もわからず聞いております。
少しづつ勉強ではありませんが、詳しくなりたいと思っています。
仕事頑張って下さいね。(*^_^*)
2008-04-11 Fri 22:01 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
nanaco☆さん
>クラシック、癒されますよね。
>昔からピアノでクラシックばかり弾いていたので、むしろロックなんかよりは馴染み深いです^^
>「ボレロ」大好きですよ♪
>今は色々なCMでもクラシックが使われるようになりましたねぇ。。。
-----
コメントありがとうございます。
聞けば聞くほど好きになっていく気がします。
クラシックといっても色々なので自分に合うのを見つけるのにこの本は参考になりそうです。(*^_^*)
2008-04-11 Fri 22:04 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。