輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「中国怪食紀行」 小泉武夫


中国怪食紀行
知恵の森文庫
著者: 小泉武夫
出版社: 光文社
ビックリ度 ★★★★★

副題 我が輩は「冒険する舌」である。

ビックリです。第一話に登場する 真っ赤の豆腐 血豆腐はまだおとなしく思える。
犬、蛇、エイ、カイ・ルック(孵化しかけのたまご)、スズメバチの蛹、・・・

食の文化は奥深いです。恐るべし。小泉武夫さん凄いです。すごく好きになりました。

ゲテモノにちょっと興味の人は良いかも。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

犬はシコシコ、蛇は上品、ネズミは甘くて、虫は滋味。お茶を食べては、珍酒で元気。料理人も踊り出す。食の冒険家小泉教授が中国の奇妙奇天烈な美味珍味と、愉快な人々との出会いをもとめて、西へ東へ旅をする。150枚以上の写真と軽妙な語り口で綴る、抱腹絶倒、驚天動地の痛快ビジュアル・エッセイ。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
↑本ブログに登録してます。宜しかったら応援お願いいたします。





スポンサーサイト

作家カ行 | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<雑誌 「サライ」 追跡。日本の名作ミステリー | ホーム | 「蒸気駆動の少年」 ジョン・スラデック 「お勧めの本(45900)」>>

コメント

メモしました(^^)V

私はゲテモノ食いはダメですが、見るのは好きです。(笑)

蜂の子とかナマコとかイナゴとか半分ふ化した卵とか(これは立派な食料?)、こういうのもダメですー。



2008-03-22 Sat 08:14 | URL | オレンジ37 [ 編集 ]
血…血豆腐?!
中国って動くものはなんでも食材にしちゃいますいよね^^;
前に中国旅行に行ったときに、屋台で真っ黒なトカゲのようなものが売られていたのにはビックリしました。
知らず知らずのうちに怪しげなものを食べていたかもしれないです~(汗)
2008-03-22 Sat 08:52 | URL | nanaco☆ [ 編集 ]
オレンジ37さん
>メモしました(^^)V

>私はゲテモノ食いはダメですが、見るのは好きです。(笑)

>蜂の子とかナマコとかイナゴとか半分ふ化した卵とか(これは立派な食料?)、こういうのもダメですー。
-----
おはようございます。(*^_^*)
写真もいっぱいのってるので楽しめますよ、この本。
ぱらぱら見るだけでもおすすめなので見てくださいね。
2008-03-22 Sat 10:34 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
nanaco☆さん
>血…血豆腐?!
>中国って動くものはなんでも食材にしちゃいますいよね^^;
>前に中国旅行に行ったときに、屋台で真っ黒なトカゲのようなものが売られていたのにはビックリしました。
>知らず知らずのうちに怪しげなものを食べていたかもしれないです~(汗)
-----
おはようございます。
血豆腐は豚や鶏の血をまぜた真っ赤な豆腐です。
鍋や炒めてたべるのだそうです。(*^_^*)
驚きの連続ですよ。この本の中。
2008-03-22 Sat 10:37 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]
面白そうですね~☆
こういう旅系ビックリ本大好きです。
自分がゲテモノを食べるのは絶対イヤですが。(^_^)
2008-03-22 Sat 10:51 | URL | 秋乃みかく [ 編集 ]
秋乃みかくさん
>面白そうですね~☆
>こういう旅系ビックリ本大好きです。
>自分がゲテモノを食べるのは絶対イヤですが。(^_^)
-----
こんにちは!コメントありがとうございます。
兎に角、びっくりです。
自分はちょっと食べてみたい気もします。(*^_^*)
面白かったです。食は深いです。
2008-03-22 Sat 12:39 | URL | 日向 永遠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。