輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「隠蔽捜査」今野敏 「本日の1冊(13748)」


隠蔽捜査
著者 今野敏
新潮文庫590円+税 409頁 解説 北上次郎
評価 ★★★★★

面白いですね。昨日、ほとんど一気読みでした。(夕食とお風呂で中断したくらい)

竜崎さんの変人ぶりかなり凄いです。

エリートは国家の為に身を捧げるべきだ。潔です。

自分は結構好きですね。相通じる考え方だったりします。

母親に家庭をまかせっきりな所は読んでいて身につまされます。
自分もほとんど、まかせっきりのもので(反省しきりです)

警察小説ですが主体は事件ではありません。事件に対応する警察庁、警視庁自体の問題です。
竜崎の様な考え方はなかなか出来ませんね。

人間は弱いもので、中々、正しい行動が取れません。
そこにいくと家族の事で迷いはしたものの、竜崎は凄いです。
見習いたいものです。

”大人の考え方”・・印象に残りました。
こう云う場面は社会でも良くあります。
臭いものに蓋をしてその場をやり過ごしてします。なんとか問題をやり過ごしたかに見えます。しかし問題はどんどん器の中で腐っていくのです。

第2作も読みたいです。(早く文庫化されないかな



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
↑本ブログに登録してます。宜しかったら応援お願いいたします。




スポンサーサイト

作家カ行 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<「月刊: 一個人 特集 大人の読書案内」 雑誌 | ホーム | 「亜愛一郎の狼狽」 泡坂妻夫>>

コメント

 私も読みました。後日UPします。
 こんな官僚の人たちばっかりだったら日本も変わるんでしょうね。。
2008-02-10 Sun 18:45 | URL | ホンヤガヤマダ [ 編集 ]
ホンヤガヤマダさん
コメントありがとうございます。

> 私も読みました。後日UPします。
ホンヤガヤマダさんも読みましたか。
さゆみ1194さんが絶賛してますからね。(*^^)v

> こんな官僚の人たちばっかりだったら日本も変わるんでしょうね。。
-----
保身に走るのではなくて本当に大事なものを守って欲しいです。自分達も考えなくてはいけませんね。
2008-02-10 Sun 19:37 | URL | hina_max [ 編集 ]
評価高いですね☆
みなさんも絶賛されているし、読んでみま~す☆
2008-02-11 Mon 11:34 | URL | チビーズ0439 [ 編集 ]
チビーズ0439さん
コメントありがとうございます。

>評価高いですね☆
>みなさんも絶賛されているし、読んでみま~す☆
-----
面白いですよ。竜崎の変人ぶりは尊敬に値します。(*^_^*)
2008-02-11 Mon 14:32 | URL | hina_max [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。