輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「秘密の動物誌」 


秘密の動物誌
ちくま学芸文庫
著者: ホアン・フォンクベルタ /ペレ・フォルミゲーラ
出版社: 筑摩書房
サイズ: 文庫 ページ数: 233p

文庫化されてました。
単行本が出たとき立ち読みですが驚きました。
大真面目で足の在る蛇や翼のはえた像、、等の生態を解説しています。

凄いですよ。これは買わなくては・・・。奇想動物の好きな人?、必読の書。


【内容情報】(「BOOK」データベースより)

光る象、多足蛇、水面直立魚―。世界各地には驚くべき未知の動物が棲息していた!数々の珍獣を「発見」したのち謎の失踪を遂げた動物学者、ペーター・アーマイゼンハウフェン博士の偉業を、膨大な写真や詳細な観察記録などから紹介。「存在するとは写真にうつるということである」という逆説が、動物たちの存在証明を主張する。幻の生物たちが闊歩する「あったかもしれない地球」を夢見させ、想像力の冒険へといざなう驚愕の書、待望の文庫化。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
↑本ブログに登録してます。宜しかったら応援お願いいたします。



スポンサーサイト

読書 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<「怪奇小説傑作集1」 英米編1 | ホーム | 「麦の海に沈む果実」恩田陸 「本日の1冊(13748)」>>

コメント

面白そうですね。メモしときます。
2008-02-06 Wed 06:49 | URL | yasukun0402 [ 編集 ]
面白そうな本ですね~♪
こういう謎の生物系、大好きです(笑)

そういえば前future is wildという番組を見たことがあります↓↓
http://www.futureiswild.jp/index.html" target="_blank">http://www.futureiswild.jp/index.html
「2億年後の未来生物」らしいんですが…これがまた面白いんですよね。
どんな根拠からこんな生物が生まれるのか(笑)
2008-02-06 Wed 22:44 | URL | nanaco☆ [ 編集 ]
yasukun0402さん
>面白そうですね。メモしときます。
-----
コメントありがとうございます。
本屋で覗いて見てください。驚く事請け合いです。(^^♪
2008-02-06 Wed 23:06 | URL | hina_max [ 編集 ]
nanaco☆さん
>面白そうな本ですね~♪
>こういう謎の生物系、大好きです(笑)

>そういえば前future is wildという番組を見たことがあります↓↓
http://www.futureiswild.jp/index.html" target="_blank">http://www.futureiswild.jp/index.html
>「2億年後の未来生物」らしいんですが…これがまた面白いんですよね。
>どんな根拠からこんな生物が生まれるのか(笑)
-----
驚きますよ。この本。
ウェブのご紹介ありがとうございます。早速覗いてみますね。(*^_^*)
2008-02-06 Wed 23:07 | URL | hina_max [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。