輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「さかしま砂絵」 都筑道夫

なめくじ長屋シリーズを久しぶりに読みました。

さかしま砂絵
著者 都筑道夫
光文社文庫
評価 ★★★★☆

この前 BOOK xxF で纏め買いした、なめくじ長屋シリーズから”さかしま砂絵”を読みました。

懐かしいです。砂絵のセンセーカッコいいですね。頭脳明晰、で憧れますね。
この本はなめくじ長屋シリーズの第11弾です。

この本では 第二席 「置いてけ堀」が一番かな。
本所七不思議のひとつですね。
この七不思議の様な事件が・・沼の側で、「おいてけ~」の声。
さる寺から高価な茶碗を手に道具屋のあるじと若旦那が通りかかる。

そして、若旦那と共に茶碗が消える。
その真相は・・。おいてけの声の正体は・・。

センセーは大道芸人のなかまと解決します。


堪能しました。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
↑本ブログに登録してます。宜しかったら応援お願いいたします。



スポンサーサイト

作家タ行 | コメント:8 | トラックバック:1 |
<<「空中ブランコ」 奥田英朗 | ホーム | 「ミステリ十二か月」 北村薫>>

コメント

こんばんは!
第11弾ですか?このシリーズはかなりたくさんあるようですね。私も纏め買いしてみたいです♪
2008-01-27 Sun 23:23 | URL | samiado [ 編集 ]
samiadoさん
>こんばんは!
>第11弾ですか?このシリーズはかなりたくさんあるようですね。私も纏め買いしてみたいです♪
-----
コメントありがとうございます。
なかなか味のあるシリーズです。古本じゃないとそろえられないかな?きっと (*^_^*)
2008-01-28 Mon 00:40 | URL | hina_max [ 編集 ]
気を遣っていただいて、ありがとうございます。<(_ _)> 読書の幅を広げていきたいので、参考にさせていただきます。よろしくお願いします。
2008-01-28 Mon 05:32 | URL | Syo1961 [ 編集 ]
↑ すいません。おはようございます、と入れたはずなのに…。<(_ _)> 楽しいブログがあれば、そちらも紹介して欲しいです。
2008-01-28 Mon 05:34 | URL | Syo1961 [ 編集 ]
Syo1961さん
>気を遣っていただいて、ありがとうございます。<(_ _)> 読書の幅を広げていきたいので、参考にさせていただきます。よろしくお願いします。
-----
お返事ありがとうございます。
また来てくださいね。(*^_^*)
2008-01-28 Mon 13:55 | URL | hina_max [ 編集 ]
Syo1961さん
>↑ すいません。おはようございます、と入れたはずなのに…。<(_ _)> 楽しいブログがあれば、そちらも紹介して欲しいです。
-----
気にしないでくださいね。(^^♪
2008-01-28 Mon 13:55 | URL | hina_max [ 編集 ]
そんなに沢山あるんですね、読むのが楽しみです☆
2008-01-28 Mon 19:43 | URL | チビーズ0439 [ 編集 ]
チビーズ0439さん
>そんなに沢山あるんですね、読むのが楽しみです☆
-----
コメントありがとうございます。
第一作は”血みどろ砂絵”です。
角川が初文庫でした。イラスト付きで楽しいかったですよ。光文社文庫の方が手に入りやすいですね、きっと。(^^♪
2008-01-28 Mon 21:08 | URL | hina_max [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

-
管理人の承認後に表示されます
2016-12-01 Thu 15:54
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。