輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「日本絶賛語録」 「本日の1冊(13748)」


日本絶賛語録
著者: 村岡正明
小学館
評価 ★★★★☆

第1章 世界を驚かせた礼儀正しさと親切さ、治安のよさ
第2章 世界を驚かせた聡明さと知的創造力の旺盛さ
第3章 世界を驚かせた勤勉さと職人ワザの驚異
第4章 世界を驚かせた芸術民族ぶりとユニークな宗教観
第5章 世界を驚かせた天然自然の美しさ
第6章 世界を驚かせた女性の優美さと世界一幸せな子どもたち
第7章 世界を驚かせた優雅で愉しみに満ちた和流スローライフ
第8章 世界を驚かせた永遠に忘れ得ぬ日本人

ゴッホがペリー提督が、アインシュタインが。。。。彼ら外人から見た在りし日の日本

間違いなく当時の日本には、世界にない美徳が溢れていたのです。
世界標準?どうでもいいのかも知れません。
媚びない、毅然とした矜持が、誇りがあったのではないでしょうか。

読みやすい本です。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
↑本ブログに登録してます。宜しかったら応援お願いいたします。





スポンサーサイト

読書 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<「別冊 正論 08」 他 反日プロパカンダに踊らされない為に 「本日の1冊(13748)」 | ホーム | 「暗黒館の殺人(三)」 綾辻行人 「本日の1冊(13748)」>>

コメント

嬉しいことばですね。
今の日本人に足りないのは、『自信』だとおもうのです。
今の若い人は、かつての日本人の素晴らしさを教えられていないのです。
日本は素晴らしい国だったのです。
そのことを知ると、今の若い人も『自信』をもちそんな昔の日本人に恥じないような行動をしようという気持ちになるのではないでしょうか。
今でも、かなりいい国だと思います。
過去の悪いところばかり繰り返し刷り込むのではなく、過去の素晴らしいところを知り、『自信』を持ってよりよい国にしていくのが今を生きるそして、未来へバトンを渡す私たちの使命なのかも知れませんね。
こんな嬉しい言葉、みんなに伝えたいですね。
2007-11-19 Mon 23:33 | URL | レーナマリア [ 編集 ]
あぁーーーー好きっ!!この手の本大好き!!タイトルもめっちゃくちゃいいですね!!絶対買います!!
hina maxさんには、本当にためになる本たくさん教えてもらえてます。梅干と日本刀もそうですし、他にも侵略の世界史等々、まだ読めませんが、hina maxさんのブログで紹介された購入した本、購入する予定の本、たくさんあります。
でも、そんなに私好みの本紹介されると、そのうち私本に埋もれて死んでしまうかも(笑)
2007-11-19 Mon 23:55 | URL | さゆみ1194 [ 編集 ]
レーナマリアさん
>嬉しいことばですね。
>今の日本人に足りないのは、『自信』だとおもうのです。
>今の若い人は、かつての日本人の素晴らしさを教えられていないのです。
>日本は素晴らしい国だったのです。
>そのことを知ると、今の若い人も『自信』をもちそんな昔の日本人に恥じないような行動をしようという気持ちになるのではないでしょうか。
>今でも、かなりいい国だと思います。
>過去の悪いところばかり繰り返し刷り込むのではなく、過去の素晴らしいところを知り、『自信』を持ってよりよい国にしていくのが今を生きるそして、未来へバトンを渡す私たちの使命なのかも知れませんね。
>こんな嬉しい言葉、みんなに伝えたいですね。
-----
コメントありがとうございます。自虐史観なんてきっと日本だけですね。
敗戦という苦い経験から一部の日本人は卑屈になってしまったかも知れません。
たしかにまだまだ良い面ありますね。
”ジャパンクール” なんて その代表です。
ただ、精神面で誇れるところがない様な気がするのが残念です。
2007-11-20 Tue 22:41 | URL | hina_max [ 編集 ]
さゆみ1194さん
>あぁーーーー好きっ!!この手の本大好き!!タイトルもめっちゃくちゃいいですね!!絶対買います!!
>hina maxさんには、本当にためになる本たくさん教えてもらえてます。梅干と日本刀もそうですし、他にも侵略の世界史等々、まだ読めませんが、hina maxさんのブログで紹介された購入した本、購入する予定の本、たくさんあります。
>でも、そんなに私好みの本紹介されると、そのうち私本に埋もれて死んでしまうかも(笑)

コメントありがとうございます。
感激していただき凄く嬉しいです。
本を紹介してほんとに良かったなと思います。

でも本に埋もれない様に注意してくださいね。
本の量は切実な問題ですがなんとか解決しましょう。(注意して購入すれば)無駄な本はないと思います。お互い気をつけましょうね。(*^_^*)
2007-11-20 Tue 22:46 | URL | hina_max [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。