輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「十角館の殺人  新装改訂版」 綾辻行人 「本日の1冊(13748)」


十角館の殺人 新装改訂版

著者 綾辻行人
講談社文庫

昨日買って来ました。 以前、読んだのですが古本屋に売ってしまって、手元になかったので、改訂版がでてたのを見て買ってしまいました。

表紙は喜国雅彦さんです。いい雰囲気の絵ですね。かなりお気に入りです。

ほんとは暗黒館の殺人 (一)(二)を買うつもりだったのですが、こっちを再読してからにしようと思います。

雰囲気しか覚えてないので楽しみです。

前と比べて字も大きくなってて、読みやすそうです。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
↑本ブログに登録してます。宜しかったら応援お願いいたします。



スポンサーサイト

作家ア行 | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<「十角館の殺人 新装改訂版」  綾辻行人 読了 「本日の1冊(13748)」 | ホーム | 「『クロック城』殺人事件」 北山猛邦 「本日の1冊(13748)」>>

コメント

昨日、本屋さんで見かけました。確かに表紙いいですよね。手元に講談社文庫であるのですが、少し迷いました(結局買わなかったですが)。この作品はお気に入りですから。
2007-10-27 Sat 01:53 | URL | yasukun0402 [ 編集 ]
新装版が出るのは聞いてて、買おうかどうか悩んでます。
実は、私が初めて読んだ推理小説って十角館でした。中学生の時に読んだんですが、すっかり心酔して、その当時出てた黒猫館までとその他の綾辻作品全て買いそろえ一気読みしましたねーー♪
館シリーズの中では一二を争うくらい好きなのがこの十角館だったりします☆もう何度も読んだなーー♪新装版欲しいかも☆
2007-10-27 Sat 06:25 | URL | さゆみ1194 [ 編集 ]
あっ、書き忘れました(;^ω^A 暗黒館ですが、館シリーズの中で唯一低評価だったりします(;^ω^A
出版されてすぐ買って読んだんですが、途中でトリックが分かってしまったし、あとはだらだら読んだ記憶があります(笑)

でももう一回読んでみたら楽しめたりするのかも?hina maxさんが読まれてその手応えをみたら再挑戦してみようかな?(笑)
2007-10-27 Sat 06:28 | URL | さゆみ1194 [ 編集 ]
こんばんは!
ホントに表紙がいい感じです。この前紹介されていた本の作者が描かれたんですね。館ものは大好きなので、また読み直したくなりました。
『暗黒館の殺人』はしばらく前から積読状態です。あの厚さでしかも上下巻なのでなかなか手が出ません(笑)
2007-10-28 Sun 00:51 | URL | samiado [ 編集 ]
yasukun0402さん
>昨日、本屋さんで見かけました。確かに表紙いいですよね。手元に講談社文庫であるのですが、少し迷いました(結局買わなかったですが)。この作品はお気に入りですから。
-----
コメントありがとうございます。
表紙と字の大きさで買ってしまいました。(*^_^*)
2007-10-28 Sun 15:41 | URL | hina_max [ 編集 ]
さゆみ1194さん
>新装版が出るのは聞いてて、買おうかどうか悩んでます。
>実は、私が初めて読んだ推理小説って十角館でした。中学生の時に読んだんですが、すっかり心酔して、その当時出てた黒猫館までとその他の綾辻作品全て買いそろえ一気読みしましたねーー♪
>館シリーズの中では一二を争うくらい好きなのがこの十角館だったりします☆もう何度も読んだなーー♪新装版欲しいかも☆
-----
「十角館の殺人」からこの世界?に入ってこられたのですか。もう思い出の作品ですね。(*^_^*)
新装改訂版、いい感じですよ。
2007-10-28 Sun 15:43 | URL | hina_max [ 編集 ]
さゆみ1194さん
>あっ、書き忘れました(;^ω^A 暗黒館ですが、館シリーズの中で唯一低評価だったりします(;^ω^A
>出版されてすぐ買って読んだんですが、途中でトリックが分かってしまったし、あとはだらだら読んだ記憶があります(笑)

>でももう一回読んでみたら楽しめたりするのかも?hina maxさんが読まれてその手応えをみたら再挑戦してみようかな?(笑)
-----
えっ、余り評判良くないのですか?「暗黒館・・」
館シリーズの集大成的、作品との事なので挑戦してみますね。(*^_^*)
2007-10-28 Sun 15:45 | URL | hina_max [ 編集 ]
samiadoさん
>こんばんは!
>ホントに表紙がいい感じです。この前紹介されていた本の作者が描かれたんですね。館ものは大好きなので、また読み直したくなりました。
>『暗黒館の殺人』はしばらく前から積読状態です。あの厚さでしかも上下巻なのでなかなか手が出ません(笑)
-----
コメントありがとうございます。
そうなんです。 「本棚探偵の回想」の著者 喜国雅彦さんが表紙のイラストを担当してます。しばらく本棚に表紙を向けて飾っておこうと思います。(*^_^*)
2007-10-28 Sun 15:48 | URL | hina_max [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。