輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「9.11 アメリカに報復する資格はない!」 ノーム・チョムスキー 「本日の1冊(13748)」


9.11 アメリカに報復する資格はない!

ノーム・チョムスキー 山崎淳(訳)
文春文庫

評価 ★★★★☆

現在の知の巨人の一人 「ノーム・チョムスキー」です。
興味はあるのですが自分はこれ一冊しか読んだことありません。


文庫でノンフィクションといえば文春文庫かな?(まったくの私見)




【内容情報】(「BOOK」データベースより)

2001年9月11日―この日付は人類の歴史に深く鮮烈に刻印された。世界貿易センタービルや国防総省を標的とした同時多発テロをこの世界に生きるわれわれはどう捉えるべきなのか。米国にとって最重要の「米国批判者」とされ、事実に基づく精緻な分析と犀利な批判によって知られる著者が、静かに執拗に告発する大国アメリカの罪と罰。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
↑本ブログに登録してます。宜しかったら応援お願いいたします。



スポンサーサイト

作家ナ行 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<「『クロック城』殺人事件」 北山猛邦 「本日の1冊(13748)」 | ホーム | 「消えた奇術師」 鮎川哲也 「本日の1冊(13748)」>>

コメント

 題名がナイスですね。
 この手の本結構出ていますけど、どこまでが本当なのか、真相はもっとドロドロしているのかとか、考えちゃいますよねー。
 24思い出しちゃいました。w
2007-10-23 Tue 22:16 | URL | ホンヤガヤマダ [ 編集 ]
ホンヤガヤマダさん
> 題名がナイスですね。
> この手の本結構出ていますけど、どこまでが本当なのか、真相はもっとドロドロしているのかとか、考えちゃいますよねー。
> 24思い出しちゃいました。w
-----
コメントありがとうございます。

最近、陰謀説とかでてて、何がほんとか判りませんね。真相はいずこ?(*^_^*)
2007-10-24 Wed 23:17 | URL | hina_max [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。