輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

河野 典生 を知っていますか? 「本日の1冊(13748)」

今日はちょっと趣向を変えて昔、自分が嵌った作家

その1 河野典生 の巻き

すべて角川文庫ででてました。

殺意という名の家畜

は有名なのでご存知の方も多いではないでしょうか?

その他では

群青
陽光の下若者は死ぬ
狂熱のデュエット
緑の時代


とどれも大好きでした。
特に群青は好きです。

ジャンルで言えばハードボイルドに分類されるのでしょうが一線を画していました。
青春を思い出します。いいな~。

河野典生を覚えている人、いますか?
良いですよ。
スポンサーサイト

作家カ行 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<「堂々たる日本人」 泉 三郎 「本日の1冊(13748)」 | ホーム | SAPIO 9/26号 「本日の1冊(13748)」>>

コメント

申し訳ありません。。。初めて知りました。。。

ハードボイルドは好きなので、読んでみようかな。(^^)V
2007-09-13 Thu 21:40 | URL | オレンジ37 [ 編集 ]
オレンジ37さん
>申し訳ありません。。。初めて知りました。。。

>ハードボイルドは好きなので、読んでみようかな。(^^)V
-----
コメントありがとうございます。
新刊では手に入らないと思います。ほんとに機会があったらで・・・・・。(*^_^*)
2007-09-13 Thu 22:17 | URL | hina_max [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。