輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「キリオン・スレイの生活と推理」 都筑道夫 「本日の1冊(13748)」


絶版
キリオン・スレイの生活と推理
著者都筑道夫
角川文庫

今日は、都筑道夫さんについて
都筑道夫さんが2003年に亡くなってから4年経ちます。
都筑さんにはシリーズものが沢山ありました。

退職刑事シリーズ
なめくじ長屋シリーズ
キリオン・スレイシリーズ
雪崩連太郎シリーズ
物部太郎シリーズ

これ以外にもあったと思います。
怪奇ショートショートも面白かったです。
新刊で読める事がなくなって淋しい限りです。

久しぶりにキリオン・スレイの一作を読んでみましたが
その謎の出し方と推理の過程、と変な外人(キリオン・スレイ)の会話。
面白いです。

都筑さんがいかに推理小説を愛していたか、その作風をみれば分かりますね。

今の若い人にも知ってもらいたい作家です。
作品が手に入り辛くなっているのが残念です。
スポンサーサイト

作家タ行 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<ありがとうございます。 | ホーム | 「ほぼ日手帳」 注文しました。>>

コメント

この本ちょこっと読んだ事あります。
おもしろいですよね☆
都筑さん古本屋に行ってもなかなか見つかりません。もっと出回ってほしいですよね♪
2007-09-02 Sun 23:19 | URL | チビーズ0439 [ 編集 ]
チビーズ0439さん
>この本ちょこっと読んだ事あります。
>おもしろいですよね☆
>都筑さん古本屋に行ってもなかなか見つかりません。もっと出回ってほしいですよね♪
-----
コメントありがとうございます。
そう言えば古本屋さん(ブック・○フ)でも余り見かけませんね。もっと読まれて言い作家だと思うのですが・・・
ほんとに面白いと思うのですが(*^_^*)
2007-09-03 Mon 20:01 | URL | hina_max [ 編集 ]
こんばんは!
今、都筑さんの『なめくじに聞いてみろ』を読んでいます。だいぶ前の作品とは思えない斬新な設定に驚きました。
2007-09-05 Wed 23:41 | URL | samiado [ 編集 ]
samiadoさん
>こんばんは!
>今、都筑さんの『なめくじに聞いてみろ』を読んでいます。だいぶ前の作品とは思えない斬新な設定に驚きました。
-----
こんばんは
良いですね。実は自分も”なめくじ・・”と”猫の舌に釘をうて”を読み返したいと思っていたところです。(*^^)v 
2007-09-06 Thu 00:27 | URL | hina_max [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。