輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「民主主義という不思議な仕組み」 佐々木 毅 「本日の1冊(13748)」



「民主主義という不思議な仕組み」
著者 佐々木 毅
ちくまプリマー新書2007年8月10日初版第1刷発行
2007年8月28日読了

評価 ★★★★☆

これから政治に参加する若い人向けに書かれた本です。
自分は若くはありませんが、参考になりました。

民主制の歴史から その危険性
今後の政治の課題まで

世論と大衆、と政治指導者との関係。

選挙だけが政治への参加ではない。
改めて政治への関わりかたについて考えせられました。
その一例が”市民的不服従”こう言う方法があったかと思いました。

ソローはアメリカの建国当時の奴隷制に反対し税金の不払いを宣言しました。これが不服従の例です。
抗議運動やデモが政治活動の主なものかと想像しますがこんな方法があるのですね。

これからの日本の政治の課題として 21世紀型政治のモデル(先行して日本がする)を提示することだとしています。
それは、環境・資源、少子化・高齢化に対応した政治モデルを作り出す事だとしています。

少なくても興味は持ちましょう。
スポンサーサイト

作家サ行 | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<「伝わる・揺さぶる!文章を書く」 山田ズーニー 「本日の1冊(13748)」 | ホーム | 「ワイルド・スワン下巻」 ユン・チアン  「本日の1冊(13748)」>>

コメント

この本は読んでみる価値がありそうですね。
2007-08-29 Wed 02:25 | URL | カトミノ [ 編集 ]
免許更新の交通安全協会費ってのが不服で払わなかったことがあります。次の更新の時は更新料に含まれてしまってました。おかしいですよね。
2007-08-29 Wed 17:30 | URL | RICARDO [ 編集 ]
興味あります。
読んでみたいです。
2007-08-29 Wed 20:58 | URL | やきまん十 [ 編集 ]
カトミノさん
>この本は読んでみる価値がありそうですね。
-----
読みやすいのでお勧めです。
ページ数も少ないですよ。
是非、手に取ってみてください。
2007-08-30 Thu 00:04 | URL | hina_max [ 編集 ]
RICARDOさん
>免許更新の交通安全協会費ってのが不服で払わなかったことがあります。次の更新の時は更新料に含まれてしまってました。おかしいですよね。
-----
確かにそれはおかしいですね。自分は一度払ったのですが2度目からやめました。
2007-08-30 Thu 00:06 | URL | hina_max [ 編集 ]
やきまん十さん
>興味あります。
>読んでみたいです。
-----
示唆にとんでて読む価値あると思いますよ。
機会があったら読んでみてくださいね。
2007-08-30 Thu 00:07 | URL | hina_max [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。