輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「陽気なギャングが地球を回す」 伊坂幸太郎 「本日の1冊(13748)」



「陽気なギャングが地球を回す」

著者 伊坂幸太郎

祥伝社文庫
評価 ★★★★★

最高に面白いです。
成瀬、かっこよすぎです。

会話は素敵だし。銀行強盗はスマートだし、他の伊坂作品に比べて、終わり方が明るいし。
話もわりかし判り易いし。

文句無く楽しめました。
読編もでてるのでそっちも読まなきゃ(笑)買いにいかなきゃ。

主な登場人物 成瀬、久遠、響野、雪子
あっ祥子さん(響野さんの奥さん)も活躍してます。

解説でも触れられてますが、D・E・ウエストレイクのドートマンダーシリーズをおもいだしました。(あっちも面白かったな~)角川文庫絶版だろうな。

スポンサーサイト

作家ア行 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<新潮文庫の栞について  「本日の1冊(13748)」 | ホーム | 「思考の整理学」 外山滋比古 「本日の1冊(13748)」>>

コメント

 「え!?そんなことって」てところが面白いですよね。
 続編は短編形式で妙ちくりんなコンビが出てきて面白かった記憶が(^^)
2007-07-22 Sun 19:56 | URL | ホンヤガヤマダ [ 編集 ]
ホンヤガヤマダさん
> 「え!?そんなことって」てところが面白いですよね。
> 続編は短編形式で妙ちくりんなコンビが出てきて面白かった記憶が(^^)
-----
コメントありがとうございます。
ほんと面白かったですね。

響野たちの「ロマンはどこだ?」のセリフよかったな~。? (笑)
2007-07-22 Sun 20:26 | URL | hina_max [ 編集 ]
「陽気なギャングが地球を回す」って映画になってるんですよね。
以前から気になっていて、公開時には観に行けなかったのでDVDが出たらレンタルでも観ようと思いつつ今に至っています(笑)

訪問有難うございます。
良かったら、又遊びに来て下さい。
ではでは。
2007-07-26 Thu 00:58 | URL | takeomi69 [ 編集 ]
takeomi69さん
>「陽気なギャングが地球を回す」って映画になってるんですよね。
>以前から気になっていて、公開時には観に行けなかったのでDVDが出たらレンタルでも観ようと思いつつ今に至っています(笑)

>訪問有難うございます。
>良かったら、又遊びに来て下さい。
>ではでは。
-----
コメントありがとうございます。
映画みたいです。もしレンタルできるならして見てみます。
こちらこそ、また来てくださいね。(*^_^*)
2007-07-26 Thu 23:00 | URL | hina_max [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。