輝く断片のあつめかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「ラッシュライフ」 伊坂幸太郎 「本日の1冊(13748)」



ラッシュライフ

著者 伊坂幸太郎
新潮文庫
評価 ★★★★☆

伊坂幸太郎さんのラッシュライフを読了しました。
相変わらず面白い。
5つのパートで話が進み収斂し拡散する。(ややこしい(笑))

自分の好きなのは 無職の豊田のパートと泥棒の黒澤のとこ。

最後の方で豊田と画廊の戸田と若手の画家志奈子の絡むシーンはいい。

金で買えないものは無いと云う事を戸田は駅前で捕まえた豊田で証明しようとする。
(志奈子と証明されたら何でも言う事を聞けとの賭けをしている)

お前(豊田)の大事なものはなんだ。と問う戸田に 抱えている 犬 と答える。
犬は豊田にとって今は心の支えとなっている。
豊田は 犬が豊田に対し(怖れるな。そして俺から離れるな。)との意志を持っているような感覚を持っている。

無職の豊田に対し戸田がその犬を就職の斡旋や金で買おうと申しでる。
しかし、豊田は
「ありがたい話ですがお断りします」と答えるのでした。
ここでジーンときました。すれ違いざま志奈子が豊田に微かな声で「良い人生を」と言う。
感動しました。このシーン。(*^_^*)


「オーデュボンの祈り」の案山子の話も出てきたし、楽しかったです。

これで伊坂幸太郎さん3冊目。
これも面白かったけど今のところ1番はやっぱり「オーデュボンの祈り」かな。
スポンサーサイト

作家ア行 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<「日・中・韓 新三国志」 黒田勝弘 古森義久 「本日の1冊(13748)」 | ホーム | 「趣味は読書」 斎藤美奈子 「本日の1冊(13748)」>>

コメント

 ややっこしいですよねー(^^)
 「オーデュボンの祈り」かー・・・、再挑戦してみようかしらん(^^;)
2007-07-18 Wed 08:40 | URL | ホンヤガヤマダ [ 編集 ]
こんにちは!
面白かったですね~。入り組んだ話が少しずつ一つになっていくところが素晴らしかったです。
あの賭けの結果も、素直に良かった、と思いました。
TBさせていただきますね♪
2007-07-18 Wed 18:30 | URL | samiado [ 編集 ]
ホンヤガヤマダさん
> ややっこしいですよねー(^^)
> 「オーデュボンの祈り」かー・・・、再挑戦してみようかしらん(^^;)
-----
ややこしかったですね。
でも面白かったです。オーデュボンの祈りは面白いと思うのですが・・・・(*^_^*)
2007-07-18 Wed 23:12 | URL | hina_max [ 編集 ]
samiadoさん
>こんにちは!
>面白かったですね~。入り組んだ話が少しずつ一つになっていくところが素晴らしかったです。
>あの賭けの結果も、素直に良かった、と思いました。
>TBさせていただきますね♪
-----
面白かったですね。こう繋がるのかと思いました。
2007-07-18 Wed 23:14 | URL | hina_max [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。